日刊サイゾー トップ > カルチャー  > 原紗央莉ちゃんや京本政樹さんがやり切っちゃってるすがすがしさよ!!
【DVD特集】この夏観るべき激ヤバ映画8本!

原紗央莉ちゃんや京本政樹さんがやり切っちゃってるすがすがしさよ!!

──節電で大変そうな今年の夏に、暑さを忘れられるDVDを、お化けメイクの小明ちゃんほか、本誌になじみの深いお歴々が、厳選レビュー!!

■『牙狼〈GARO〉』&『呀〈KIBA〉』

1109_kibagaro_main.jpg(C)2010 雨宮慶太/東北新社, 2011「呀」 雨宮慶太/東北新社

【小明の『牙狼〈GARO〉』&『呀〈KIBA〉』レビュー】
一見するとイタさ全開の作品で、『牙狼〈GARO〉』は、「ホラー」という魔獣を、「魔戒騎士」の主人公が「魔戒法師」と一緒にやっつけるお話です。でも、最初は引っかかるこのイタさが逆に効いてきて、最後は感動さえ覚えてくるんです。

1109_kibagaro_akari.jpg

 出演者では、AV女優の原紗央莉ちゃんがラスボスを演じてて、CG加工でデビルマンレディーっぽい姿になるんですけど、顔も体も彫刻みたいに美しいんです。気前よく脱げるっていうのはイイね! それから、女魔戒法師役の松山メアリちゃん。彼女は太ももの肉付きが理想的で、一人称が「オレ」っていうのもポイント高い。ホットパンツ姿でホラーと闘うんですけど、ああ、私もあのムチムチの太ももで退治されたいっ! この作品はCGに目が行きがちですけど、生身のアクションもレベル高くて、特にワイヤーアクションのスピード感は素晴らしいです。

 一方の『呀〈KIBA〉』は、京本政樹さんがスゴイ。「我が名はバラゴ」みたいな、ハンパな俳優じゃコントになっちゃうようなセリフを自分のものにしてて、もうカッコいい!

 この京本さん扮する闇の魔戒騎士バラゴに軟禁されるヒロイン役の肘井美佳ちゃんは、今は亡き「ホットドッグ・プレス」(講談社)の「ドリームガールズ」コンテスト出身なんですよ。初代グランプリが眞鍋かをりさんで、2代目が彼女、そして第4回の準グランプリが私。だから「先輩がんばれ!」っていつも応援してます。あと、ちょっと懐かしいリア・ディゾンが、闇の魔戒騎士に拾われていた! 回想シーンで恋人を殺されるわ、次に愛したバラゴには振り向いてもらえないわ、もう悲壮感漂う役柄なのもグー。
(構成/須藤輝)
(ヘア&メイク/梁取亜湖)
(写真/田中まこと)

【宣伝担当者おすすめポイント】
人気テレビシリーズ『牙狼〈GARO〉』の初劇場版にして日本初の全編フルデジタル3D作品がブルーレイで登場。家のテレビじゃ3Dは観られない……という方のためにブルーレイは2D版も同梱し、別途、DVDも発売。また、豪華特典満載の全部入りコンプリートBOXも満足度高いです。一方の『呀〈KIBA〉』は、シリーズ初のスピンオフ作品。主人公は、ドラマ版で鋼牙の宿敵となった超人気キャラクター〈暗黒騎士キバ〉です。「映像絵巻」と名付けられた、実写・イラスト・VFXを組み合わせた実験的かつ斬新なスタイルで、独自の世界観を構築しています!

1109_garo_dvd.jpg

『牙狼〈GARO〉~RED REQUIEM~』
2005年にテレビ放送された特撮ドラマの劇場版。闇より出て人を喰らう魔獣・ホラーを狩る魔戒騎士。その最高位の証し”ガロの称号”を持つ黄金騎士・冴島鋼牙は、仲間と共に邪悪な闇を斬り裂いていく。
販売/ポニーキャニオン 監督/雨宮慶太 出演/小西遼生、松山メアリ、原紗央莉ほか

4枚組のコンプリートBOXは1万3440円、2枚組の3Dブルーレイ+2Dブルーレイ通常版は7140円、DVD通常版は5040円(すべて税込)にて発売中

1109_kiba_dvd.jpg

『呀〈KIBA〉~暗黒騎士鎧伝~』
ドラマ版『牙狼〈GARO〉』のスピンオフ作で、同作で冴島鋼牙と死闘を演じた暗黒騎士キバの誕生秘話が描かれる。闇に堕ちた魔戒騎士バラゴ(暗黒騎士キバ)は、鋼牙の運命の人・御月カオルを拉致幽閉する。
販売/ポニーキャニオン 監督/雨宮慶太 出演/京本政樹、肘井美佳、リア・ディゾンほか

ブルーレイ通常版は6090円、DVD通常版は5040円(共に税込)にて9月7日に発売

1109_akari_prof.jpg

小明(あかり)
1985年1月14日、栃木県生まれの千葉県育ち。エプロンアイドルとして華々しくデビューするも、今ではなぜかフリーのアイドルライターに。地デジ化にもついていけずにテレビはDVD専用なので、知らない間に映画通に。


■【DVD特集】この夏観るべき激ヤバ映画8本!
女優として一皮むけた演技に注目!! 『軽蔑 ディレクターズ・カット』
ヤンキー嫌いも必見のリアルヤンキー映画 『BADBOYS』
ホラーマンガの巨匠3人の映画企画 ”古潤茶”に岩井センセイが息子の売り込み!?
原紗央莉ちゃんがやり切るすがすがしさよ!! 『牙狼〈GARO〉』&『呀〈KIBA〉』
・陰鬱すぎる『不思議の国のアリス』その暗さがクセになりそう!! 『アリス』
・”メンヘラビッチ”な妻をシャルロットが好演!! 『アンチクライスト』
・ナタリー・ポートマンがサエないメガネ女を好演!! 『メタルヘッド』
・生身のアクションが光るタイ映画 『マッハ! ニュー・ジェネレーション』

最終更新:2011/08/23 21:00
こんな記事も読まれています

原紗央莉ちゃんや京本政樹さんがやり切っちゃってるすがすがしさよ!!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

バラいろダンディで広告離れ露呈

 2014年4月から“オトナの夜のワイドショ...…
写真
インタビュー

朝倉兄弟がRIZINメインへ

   朝倉兄弟がこの夏、いよいよ主役に躍り出る!――総合格闘家の朝倉未来 (みくる・...
写真