日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > フジの危険ロケで億単位の賠償?

億単位の賠償金も……? フジテレビの危険ロケで重傷を負った「ずん」のやすの深刻度

zunyasu.jpg浅井企画公式サイトより

 フジテレビの豊田皓社長は24日の定例社長会見で、お笑いコンビ「ずん」のやすが同局のバラエティ番組『とんねるずのみなさんのおかげでした』の収録で腰の骨を折る重傷を負ったことについて「2月3日に新潟から東京都内の病院へ搬送して手術した。手術は成功したと聞いている。現在は回復に向けて治療中」と報告。「けがをされたご本人、関係者のみなさんには大変ご迷惑をお掛けした。普段から番組を応援してくださっている視聴者のみなさんにもおわびしたい」と謝罪した。

 やすは今月2日、新潟県内のスキー場で、ゲレンデを水上スキー用のゴムボートに乗って滑走しタイムを競うゲームの最中に腰を強打。県内の病院に搬送され、診察を受けた結果、「第2腰椎破裂骨折、第1腰椎両側突起骨折など」と診断されていた。

 豊田社長は今回の事態を受けて「体を張る内容だと出演者が張り切ってしまう。そこをどうやって抑えればいいか。なかなか難しい問題ですので、当面は体を張るような番組、企画についてはやめております。現場で論議を深めて安全に収録できるようになるまでは、いわゆる体を張った企画をやめようではないかということ」とコメントした。

 気になるその後のやすの経過について、お笑い関係者は「腰椎損傷でなんらかの後遺症が残る可能性が高いそうです。現在もベッドの上から自力で起き上がることはできず、ようやく自分の意思で親指を動かせる程度の状況らしい」と沈痛な面持ちで語る。

「やすさんは『芸人として飯を食べている以上、仕方ない』と話しているが、とんねるずを始め、現場は申し訳ない気持ちでいっぱいのようです。フジテレビも治療費だけでなく、後遺症が残った場合の生活費や慰謝料など、億単位の賠償金を視野に入れているそうです」(別のお笑い関係者)

 今はとにかく、回復を祈るしかない。

風雲!たけし城 DVD其ノ壱

危険と笑いは紙一重?

amazon_associate_logo.jpg

最終更新:2018/12/07 18:20
こんな記事も読まれています

億単位の賠償金も……? フジテレビの危険ロケで重傷を負った「ずん」のやすの深刻度のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

錦戸亮の電撃退所でジャニタレ大量離脱危機!

かねてから退所がウワサされていた錦戸。中居、長瀬がこれに続く!?
写真
人気連載

本場フィンランドの新しいサウナ道

かつてないサウナブームの中、サウナ道こと“サ...…
写真
インタビュー

ファーストサマーウイカ登場!

 サイゾー読者的には、アイドルグループ「BiS」や「BILLIE IDLE」としての...
写真