日刊サイゾー トップ > 連載・コラム > 突撃取材野郎!  > 女装おじさん主催の封印漫画展
珍バカライター・北村ヂンの【突撃取材野郎!】vol.21

女装おじさん主催の封印漫画『キャンディ・キャンディ』展!

01candycandy.jpg

珍奇なものをこよなく愛するライター・北村ヂンが、気になったことや場所にNGナシで体当たり取材していく【突撃取材野郎!】。第21回は、知る人ぞ知る女装おじさんに会ってきました。

■ファン主催の『キャンディ・キャンディ』展

 ちょっと前、「Business Journal」の記事(「あの名作マンガはなぜ買えない? 創作者に”ものすごい”力を許す著作権の常識」)でも話題になっていたが、知名度はすさまじく高いのに原作者の水木杏子と作画家のいがらしゆみことの間でトラブルが起こりまくり、大人の事情によって出版することができなくなっている封印漫画『キャンディ・キャンディ』。少女漫画史に残る名作ということで、読んでみたいと思っている若い人も少なくないとは思うが、読むためには、結構なプレミア価格のついた古本を買うしかない。

 そんな現状を憂えた『キャンディ・キャンディ』ファンが、個人で所有するキャンディ・グッズを大放出し展覧会を開催しているという。……もはや作者や出版社、アニメ会社主催では開催不可能な状態にある『キャンディ・キャンディ』展だが、あくまでファンが個人的に行う非営利展覧会ということで強行開催しているという。そりゃあよっぽど熱いファンがやってるんだろうな、と思い見に行ってきたのですが、主催者は……女装したおっちゃんでした。

02candycandy.jpgこの人が主催者さんです。

■キャンディおじさん、著作権問題を憂える!

 こちらが『キャンディ・キャンディ』コレクション展の主催者であるキャンディ・H・ミルキィさん。フリフリの衣装にリボン&カチューシャという完全なる女装をしているわりに、顔はまるっきりおっさん。原宿などでもフツーにこの格好で歩いているため「キャンディおじさん」などと呼ばれ、名物おじさん化しているお方だ。

 このキャンディおじさんの存在は知ってたけど、キャンディ・キャンディ・コレクターだったとは知らなかった。まあ、考えてみれば「キャンディ」って名前はそのまんまだしね。

03candycandy.jpgオネエ言葉を使うわけでもないから、余計にインパクト大なんですよ。

――やっぱりその女装も『キャンディ・キャンディ』の影響から?

「いや、女装は『キャンディ・キャンディ』と出会う前からです。子どもの頃から姉の洋服とか着てましたから。女装はただの病気です。そして『キャンディ・キャンディ』は宗教だと思ってます」


1234
こんな記事も読まれています

女装おじさん主催の封印漫画『キャンディ・キャンディ』展!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

『24時間テレビ』今年も大荒れ必至!?

初の駅伝形式で行われるチャリティーマラソンは大丈夫?
写真
人気連載

新作ピンク映画15本が集結

 最新ピンク映画の話題作&人気作をセレクトし...…
写真
インタビュー

酒井萌衣が語る48とアイドル界

ちょっと前、「Business Journal」の記事(「あの名作マンガはなぜ買えない?...
写真