日刊サイゾー トップ > 芸能  > 『半沢』俳優がまたプチブレーク

俳優・宮川一朗太に“プチブレーク”到来中『半沢直樹』効果は、まだまだ続く!?

miyagawa125.jpgオスカープロモーションより

「オファー殺到中というわけではないんですが、確実にスケジュールは埋まっている。“プチブレーク”状態ですね。やはり『半沢直樹』効果でしょう」(テレビ局関係者)


 昨年放送され、いまだに話題に上がるドラマ『半沢直樹』(TBS系)に出演していた宮川一朗太。

「今、中年役のキャスティングをするときには、真っ先に名前が挙がっていますね。物腰が柔らかい上に、芝居も上手ですからね。おまけにギャラも、1本50万円いかないという安さです」(ドラマ関係者)

 転機は、オスカープロモーションに移籍したことだという。

「彼は2010年にオスカーに移っているのですが、そこからバラエティ番組にも力を入れるよう指示されたそうです。そこでトーク力を磨いたり、局の人に営業を行ってドラマ出演につなげるということをしていたようですね」(テレビ局関係者)

 その結果が、話題のドラマ『JIN-仁-』(同)や『半沢直樹』、映画『るろうに剣心』への出演となった。

「今後も主役ではなく、名バイプレイヤーとして活躍していきたいそうです。目指すポジションは、尾美としのりさんや光石研さんだとか。渋いところですが、確実に需要はありますからね」(芸能事務所関係者)

 来年も、“渋い”役で見る機会は増えそうだ。

最終更新:2014/12/07 10:00

俳優・宮川一朗太に“プチブレーク”到来中『半沢直樹』効果は、まだまだ続く!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

志村けん急逝――悲しみ広がる

お笑い界のレジェンドが残した偉大な功績の数々を振り返る!
写真
人気連載

『ポップスター』無垢な少女の変貌

 炎上タレントと呼ばれる人たちがいる。一般モ...…
写真
インタビュー

ANARCHYが映画で望んだ表現

「オファー殺到中というわけではないんですが、確実にスケジュールは埋まっている。“プチブレ...
写真