2016年は、この風俗が流行る!

1位 アイドルハンター

 夢のような話は、本当にある―――。

 昨年3月、写真週刊誌が大きく報じた真実。それは、国民的アイドルグループA○B48の元メンバーが、都内の風俗店で働いていたという話である。その後のkaku-butsuの調べで、その店舗は五反田の某オナクラであることがわかっている。それ以外にも、国民的アイドルグループと言ってもいい「ハ○プロ系」の元タレントが働いていたり、某ガールズコレクションに出演した経歴があったり、エイベ○クスに所属している現役タレントがアルバイトをしていたりと、秘密のアルバイトをしているケースが増えているのだ。情報がオープンになっているところでは、イメージDVDを2枚リリースしている18歳のグラビアアイドルが錦糸町の「ピュアセレクション」に電撃入店を果たしている。

grpb0010543490_0000000003pc.jpg

 共通しているのは、彼女たちが在籍しているお店が、ごく普通のデリヘルやオナクラであるということ。芸能人が在籍していることを謳う60分10万円単位の超高級店ではないということだ。H○T48のセンターを務めたほどの元人気アイドルに、池袋のピンサロで働いていた疑惑がかけられたのは記憶に新しいが、本厚木のピンサロで働いていたことが発覚してクビになった現役アイドルもいた。もっと高級な店で働けたのではないかと思わずにはいられないが、意外とリーズナブルなところで働いているのだ。

 もし、これらの情報を週刊誌などが報じる前に手に入れられたら……。

 なんと、kaku-butsuのプレミアム会員は、毎週木曜日に「プレミアムメールマガジン」なるものを受け取っているのだが、kaku-butsuが入手した情報の一部を特別会員だけに配信されている。これまでに、アイドルやモデルなどの芸能人情報はもちろん、現役の公立高校の英語教師や大学教授、某テーマパークで働いている女の子、レースクイーンやAV女優の在籍情報など、通常の「日刊kaku-butsuニュース」でお届けできない超ディープな内容が届いている。残念ながら、プレミアム会員の募集は1年に2回だけで、次回は2016年4月を予定しているが、次回の募集枠は例年より少なくなる見込みながら、募集は確実にある。2016年は、このメールマガジンも駆使して、トレジャーハンターのごとく、「アイドルハンター」を目指す方が多くなるに違いない。

▼SOD覆面調査団 風俗ランキング風俗業界の健全化を推進する kaku-butsu
http://fuzoku.sod.co.jp/

最終更新:2016/01/13 09:55
1234

2016年は、この風俗が流行る!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[呂布カルマ]ゲオの骨伝導ワイヤレスイヤホン体験インタビュー

グラビアディガーが○○鑑賞中の“まさか!?”を回避できる骨伝導ワイヤレスイヤホン
写真
特集

冬ドラマに注目!

フジ月9、2作連続で好調の日テレ水10、方向転換?のTBS火10……冬ドラマ特集
写真
人気連載

メスガキ映画の最高傑作『サイコ・ゴアマン』

 創作上の物語で女児が年上に大して生意気な言...…
写真
インタビュー

前田日明と「リングス」の曳航(2)

【「天涯の標」Vol.1はこちら】 新生UWFの蹉跌とその後の苦衷から抜け出し、よう...
写真