日刊サイゾー トップ > トンデモ海外ニュース > 社会(トンデモ)  > 韓国軍の内部崩壊が止まらない

「完全に狂い始めている」韓国軍の内部崩壊が止まらない! 隣人を監禁、泥酔して暴行……

5flags.jpg暴行の凶器になった「五方旗」(イメージ画像)

 自殺者が出るほど陰湿なイジメや暴行事件など、韓国軍の内部ではさまざまな問題が起きている。そんな中、6月1日、韓国陸軍副士官の夫人であり、巫女でもあるA(41)が、同じく軍人の夫を持つBさん(31)を監禁暴行した事件が明らかになり、韓国中で大きな波紋を呼んでいる。

 AとBさんは夫が軍人ということもあり、4月から同じアパートに暮らすうちに顔見知りとなった。ご近所同士として付き合っていたが、Bさんが「皮膚美容を習いたい」と話したことから、状況が一変。Aは皮膚美容技師のCを紹介して、「200万ウォン(約20万円)を支払えば、“クッ(巫女が行う祈祷)”をして、皮膚美容を教える」と持ち掛けたのだ。

 Bさんはその提案を断ったが、Aはあきらめなかった。彼女はCと共にBさんを自宅に招くと、三日三晩ぶっ通しで、執拗な強要を始めたのだ。それでもBさんが承諾しないと、なんと「クッをしないことで生じた損害、1,200万ウォン(約120万円)を弁償」と脅迫したという。
 
 それでも、Bさんは首を立てに振らなかった。そして、事件が起こる。

 Aは「悪霊を払う」と言って、巫女の道具である「五方旗」でBさんを殴りつけたり、首にひもをつけて引っ張っぱるなど、およそ14時間にわたる暴行を始めたのだ。命の危険を感じたBさんは、50万ウォン(約5万円)を支払うと約束したことで監禁が解かれるのだが、彼女は全治6週間のケガを負い、病院に搬送。こうして事件は明るみになった。ちなみに、AとCが「Bさんが勝手にやった自傷行為」だと犯行を認めなかったことで捜査は長引き、アパートのカメラ映像など証拠資料を整えて容疑が固まったのち、5月23日に逮捕されたそうだ。
 
 この際、問題になったのが現役副士官であるAの夫だ。事件は彼の家の中で起きていた以上、無関係を主張し続けることは難しい。「仕事で疲れて寝ていたので、気づかなかった」と話していたが、そんな言い分が通じるわけがなく、夫も特殊監禁致傷ほう助容疑で、軍憲兵隊に引き渡された。


12
こんな記事も読まれています
関連キーワード

「完全に狂い始めている」韓国軍の内部崩壊が止まらない! 隣人を監禁、泥酔して暴行……のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

三国志武将がJKに転生!?

 近年、異世界転生マンガの台頭が目覚ましいで...…
写真
インタビュー

宇崎竜童、代表作を語る

自殺者が出るほど陰湿なイジメや暴行事件など、韓国軍の内部ではさまざまな問題が起きている。...
写真