日刊サイゾー トップ > トンデモ海外ニュース > 社会(トンデモ)  > 中国で今度は誕生日ケーキが爆発!

【チャイナボカン】今度は誕生日ケーキが爆発! 女児の角膜直撃で失明の危機に……

bakuhatsu003消防による実験でも、炎に包まれた

 
 地元メディアの記者が同じデコレーションを購入したところ、この商品には中国の「産品質量法」(日本の食品安全基本法に相当)で定められている安全を保証する合格証のマークはおろか、生産元の表示もなかったという。また、メディアと消防がこのデコレーションに電池を入れて安全性の実験をしたところ、ロウソクの火がしばらくするとプラスチックの花びらに引火し、15分ほど燃え続けたという。

 実験では爆発こそしなかったものの、燃え方によっては電池部分に延焼し、爆発する可能性は十分高いこともわかっている。地元工商局は今回の爆発事故を受け、合格証のマークがない製品は絶対に購入しないように注意を呼び掛けている。

 しかし、中国事情に詳しいフリーライターの吉井透氏によれば、「中国では数年前から偽造の合格証も出回っていて、まったく頼りにならない」という。

 この国で自らの安全を守るために頼れるものといえば、もはや第六感くらいしかなさそうだ……。
(文=広瀬賢)

最終更新:2016/06/19 16:00
12
こんな記事も読まれています
関連キーワード

【チャイナボカン】今度は誕生日ケーキが爆発! 女児の角膜直撃で失明の危機に……のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

城島茂と菊池梨沙…破局も近い?

今週の注目記事・第1位「巨人『鈴木尚広』と『美...…
写真
インタビュー

元アイルネ・原田珠々華が語る未来

携帯電話や家電、野菜など、ありとあらゆるものが爆発している中国で、なんと誕生日ケーキが爆...
写真