日刊サイゾー トップ > その他  > AV出演が家族にバレた時、彼女らは…

川上奈々美、森林原人、カンパニー松尾…AV出演が家族にバレた女優や男優はどう修羅場を乗り切ったのか…

kawakaminanami_01_160723.jpg川上奈々美公式ブログより

【本と雑誌のニュースサイトリテラより】

 AV業界では、人気のあった女優が引退宣言を行うこともなく突如ファンの前から姿を消してしまうことがよくある。そういったケースのなかで多いのが、「親バレ」による引退だ。公式に発表されるわけではないからあくまで憶測の域を出ないが、新作のリリースが突如止まると、ネットでは「親バレしたか……」といった声がたびたび漏れる。

 AV関係者にとって「親バレ」とは、いったいどれほどのインパクトをおよぼすものなのか。そんな疑問に応える、「「親公認AV女優」たちの親子関係深イイ話」という特集が「週刊プレイボーイ」(集英社)2016年6月27日号に掲載された。川上奈々美、南梨央奈、澁谷果歩ら3人の人気女優が、どのような経緯で自分の職業が身内にバレ、それから家族間でどんなすったもんだがあったのかを赤裸々に語っている。

 まずは、恵比寿★マスカッツの副キャプテンとしても活躍中の川上奈々美。12年1月にデビューした彼女だが、そのわずか半年後、3歳上の兄がネットで作品を見つけたことがきっかけで親バレしてしまったと言う。

 兄や弟がいると、このような経緯でバレてしまうケースは多い。成瀬心美も11年7月のブログで、自分から告白する前に兄はAVの仕事のことを知っておりブログも読んでいると告げられた顛末を語っていたが、年頃の男であれば、当然そういったビデオに触れる機会も多いわけで、バレる確率は上がるのだろう。

 川上奈々美の件に話を戻すと、彼女がAV女優であることを知った母の反応は、強烈なものであったという。その修羅場についてこのように語っている。

「すぐに母親から電話がかかってきて『こんな子に育てた覚えはない。完全に信頼関係をなくしました』って怒られました。母親はドラマのキスシーンでもいやな顔をするほど“潔癖”な人だから、娘がAVやってるなんて、絶対に許せなかったんだと思います」

 しかし、自分の仕事にやりがいを見出し始めていた彼女は、親の反対も押し切り仕事を続けていく。結果として、実家とも距離を置くことになってしまったというが、そんな関係が変わったのは、彼女が初めて舞台に出演することになったとき、両親を招待したことがきっかけだった。


12345
こんな記事も読まれています

川上奈々美、森林原人、カンパニー松尾…AV出演が家族にバレた女優や男優はどう修羅場を乗り切ったのか…のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

郵便局・日本郵政は信用できない

今週の注目記事・第1位「もう『郵便局』は信用し...…
写真
インタビュー

”東京が怖いアイドル”王林を直撃!

 青森県弘前市のご当地アイドル「りんご娘」のメンバー・王林が話題となっている。 「王...
写真