日刊サイゾー トップ > その他  > AV出演が家族にバレた時、彼女らは…

川上奈々美、森林原人、カンパニー松尾…AV出演が家族にバレた女優や男優はどう修羅場を乗り切ったのか…

 ただ、そんな昨今でも、なかなか衝撃的なのが、桜井あゆのエピソードだ。ウェブサイト「幻冬舎plus」の連載「親公認AV女優 裸になる娘とその親たち」で、桜井あゆはこのように語っている(サイトでは「桃乃遥香」という仮名でのインタビューとなっているが、後に本人がツイッターで自分のことであると告白している)。

「AVは親も地元の友達もみんな知ってます。デビューのときから『あたし、AV女優になったんだ』って自分から言いました。同い年の友達からしたら『俺の友達AV女優なんだぜ!』って恰好の話のネタじゃないですか、あはは。デビュー作は口コミでも有名になっていたみたいで売り上げは良かったみたい」
「(AVに)出るだけじゃ親にはバレないけど、雑誌とかに出ちゃったら絶対にバレると思った。なのでデビュー1ヶ月くらいして週刊誌でのグラビアの仕事が入ったとき、撮影が終わったその日のうちにお母さんに電話で言いました。反応は『あ、そう』って(笑)。『あんたが死ぬこと以外、なにも驚かないよ、どうせ私たちが止めたところであんたはやるでしょ。だったらやればいい。ただ体には気をつけなさいね。やりたいところまでやってみなさい』ってLINEがきました。さすがにそれは驚いたけど私も『絶対に恥ずかしくないくらい有名になるから』って伝えましたね」

 ここまで女優たちの親バレエピソードを見てきたが、当然のことながらAVは女優だけでつくっているわけではない。男優もいれば監督もいる。そういったAV業界の男たちは、身内バレに関してどのような葛藤を抱えているのだろうか。

 日本一の難関校、筑波大学付属駒場中学・高等学校出身という、これまた異色の経歴をもつAV男優の森林原人が親バレしたのは、大学時代、AVの仕事ばかりで学校にほとんど行かなくなってしまったのが原因だった。

「AVの仕事を始めてから2年が経った頃に、大学から「履修届けが出てない」っていう連絡が母親に入っちゃって。当時、僕は実家からの通学だったのですが、母親から「あんた大学に行くっていって、どこに行ってるの? 今日は何時まででも待ってるから、話をしましょう。待ってるから」って留守電に入ってたんです。ちなみにそれ、母の日だったんですけど」
「いざ両親と対面して、どう説明しようか悩んでいると、向こうから「どんな宗教団体に入ったんだ?」って。AVやってるなんて頭の中にはなかったんでしょうね。「AV男優やってるんだ」って正直に告白したら、しばらくの沈黙の後、父親が「そんなことをさせるために今まで育ててきたんじゃない」って」(鈴木おさむ『AV男優の流儀』扶桑社)

 結局その後も表立ってAV男優という仕事を認めてくれることはなかったと言うが、そんな自分の仕事のことを少し理解してくれているのかもしれないと思わせるエピソードがあった。それは以前付き合っていた彼女と結婚の話が出たときのこと。彼女に「私と結婚したいならAV男優を辞めてくれ」と言われ、そのことを相談すると、親は厳しくこう言った。

「あんた10年も続けたんだからプライドを持ちなさい」


12345
こんな記事も読まれています

川上奈々美、森林原人、カンパニー松尾…AV出演が家族にバレた女優や男優はどう修羅場を乗り切ったのか…のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

郵便局・日本郵政は信用できない

今週の注目記事・第1位「もう『郵便局』は信用し...…
写真
インタビュー

アメフトを見れば国の内情が分かる!?

 今、日本で最も注目を集めている競技といえば、アメリカンフットボールで間違いないだろ...
写真