日刊サイゾー トップ > カルチャー >   > 高齢者の性欲に向き合う女性たち

ないものにされる“高齢者の性欲”に向き合う女性たち『昼、介護職。夜、デリヘル嬢。』

 また別の女性は、「デリヘルの仕事を始めてから、もっと人のことを考えられるようになったんです。介護の仕事が滑らかになったというか……」と語る。高齢者の“性欲”を汚いものと感じ、急に冷たくなったり会いに来なくなる家族が多いという。女性は、そんな高齢者を不憫に思いバレないように処理してあげるのだと語る。デリヘルの仕事を始めて、そういった感情の機微にも敏感になり、結果以前よりもスムーズに介護職に取り組めるようになったそうだ。

 本書には、彼女と同じような理由で仕事を掛け持ちする女性が登場。なかには複雑な理由の上で裸の世界を選ぶケースもあるが、この女性たちに共通しているのは、家田が言うように“頑張り屋”であること。

 日本は、高齢化社会を突き進んでいく。彼女たちのような女性こそ、日本を支えているといえるだろう。「ここ(介護施設)は、死を待つ監獄。(中略)ただただ毎日を過ごさなきゃいけないベッド生活で、生きていてよかったっていうか、生きていることの幸せを感じてもらえるようにしたい」という言葉が重くのしかかる。

最終更新:2016/09/14 20:00
12
関連キーワード

ないものにされる“高齢者の性欲”に向き合う女性たち『昼、介護職。夜、デリヘル嬢。』のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディションを開催!

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
特集

最新作も配信作も!話題の映画特集

最新の映画から、ちょっとマニアックな作品、配信系作品まで
写真
人気連載

“箱の中身”が組み直すいくつかの関係

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

「優生学に直結する」と思考停止するほうが問題だ! 「遺伝子社会学」が追究する“格差”の正体とは? 

本書『昼、介護職。夜、デリヘル嬢』(ブックマン社)は、介護職で働きながら夜は風俗嬢として...
写真