日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > 明石家さんまが『紅白』司会に?

明石家さんまの『紅白』司会で、和田アキ子が来年“復活当選”する!?

明石家さんまの『紅白』司会で、和田アキ子が来年復活当選する!?の画像1

 まだ今年も終わっていないのに気が早い話だが、来年のNHK『紅白歌合戦』こそ、明石家さんまの出番かもしれない。

 26日放送の日本テレビ系特番『誰も知らない明石家さんま 初のロングインタビューで解禁!』で、さんまが一番出たい番組として『紅白歌合戦』を挙げたのだ。

 さんまは番組内で「自分の中で、出たらどうだ? という思いがある」と吐露。「実は30年くらい前にオファーをいただいたんですけど、断った」と明かした上で「今年SMAPの解散で、さんまが司会して、SMAPが歌うんじゃないかと週刊誌が書いてたけど……。それで紅白がかなりよぎったのはある」と語った。

 さんまは1983年にNHKの名物番組『クイズ面白ゼミナール』に出演中、大あくびをしたことで視聴者からクレームが殺到。それ以来、長らくNHKを“出禁”となっていたが、今年に入り雪解け。ついには、NHKで音楽番組『第1回明石家紅白!』(24日放送)を持つまでになった。

「これが伏線。このタイミングで、NHKからさんまさんに接触したのには意味がある。今年は時間的な制限から実現しなかったが、ゆくゆくは紅白司会に起用したいという思惑がある」(音楽関係者)

 さんまの“しゃべくりスタイル”と、台本に忠実な紅白は合わないように思えるが「それはそれで話題性は抜群。ハチャメチャな紅白を一度見てみたいという人も多いはず」(テレビ関係者)。NHK側が、さんまに“全権委任”する可能性が高いという。

 さんま本人も、12日放送のMBSのラジオ番組『ヤングタウン土曜日』で紅白に言及し「やるとしたら、来年か再来年……」と話している。

 仮に総合司会に起用された場合、何が起きるのか?

 スポーツ紙記者は「今年落選した和田アキ子さんの“復活”も十分考えられます。2人は正月の旅行先で合流するほど仲が良い。和田さんは今回の落選を根に持っているようですが、さんまさんからの頼みなら出る可能性は高い。その場合は白組でしょうね(笑)」と話す。

 今年の紅白選考をめぐっては、和田を含め、芸能界に大きなハレーションをもたらした。NHKとの関係がおかしくなったプロダクションもあるという。NHKはそうしたことを想定した上で、多くの芸能人と個人的なつながりを持つ、大物のさんまに接触。「いざとなったときに、力を借りようとしているのかもしれません」(前出テレビ関係者)と見る向きもある。

“お笑い怪獣”による爆笑紅白は実現するのか――。

最終更新:2017/06/13 19:05

明石家さんまの『紅白』司会で、和田アキ子が来年“復活当選”する!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

NEWS手越祐也、崖っぷち!

相次ぐスキャンダルに滝沢激怒、ジャニーズ退所も現実味!?
写真
人気連載

地域クリニックが医療崩壊の危機

 芸能だけではなく、医療分野でも長年取材を続...…
写真
インタビュー

離婚のうしろめたさとその解放

まだ今年も終わっていないのに気が早い話だが、来年のNHK『紅白歌合戦』こそ、明石家さんま...
写真