日刊サイゾー トップ > 芸能  > マギーのゲス不倫報道に違和感

松潤の相手・葵つかさ側が講談社に激怒、マギー不倫報道に違和感、高橋真梨子「文春」と何が【週末芸能ニュース雑話】

高橋真梨子が「文春」に「ごめんね…」!?

takahashimariko0112.JPG「高橋真梨子 オフィシャルサイト – Victor Entertainment」より

デスクT 高橋真梨子が、「文春」訴えるのやめたんだって!? 「スタッフ全員が遺憾の思い」って怒ってたのに。

記者H 11日発売の「週刊文春」(文藝春秋)掲載記事「紅白司会有村架純が高橋真梨子を怒らせちゃった」に対し、高橋の所属事務所は12日、公式サイト上で「名誉棄損の訴えを起こす予定」と発表(関連記事)。しかし、13日に一転、「編集サイドとの話し合いの結果こちらの事実関係はご理解いただいたとして、弊社としまして今後この件に関して法的措置は取り止めました」と法的処置の撤回を発表しました。

デスクT 俺、最初から訴えないんじゃないかと思ってたんだよね~。だって、「消えない過ちの 言い訳する前に 貴方にもっと尽くせたはずね~」(「ごめんね…」より)って歌ってるじゃん。高橋は法廷で「怒ってない」って言い訳する前に、二度と書かれないように「文春」に尽くそうとしてるんだよ。

記者H 違いますよ。「ごめんね…」は、遊びでほかの男とセックスした女が、泣きながら後悔する歌ですよ。それより、高橋と「文春」の間にどんな話し合いが行われたのか、気になりますね。高橋は改めて「事実無根」を訴えていますから、ガセネタだったということでしょうか?

デスクT ネット上では、「勝ち目がないから取り下げたんでしょ?」「事実と認めたようなもの」「初めからスルーしとけばよかったのに」って声が目立つよ。今回は、結果的に高橋にマイナスだった感が否めないね。それより、記事内で抱き合わせで伝えられた「天童よしみが、横で踊った本田望結ばかり目立ったことに不機嫌だった」っていう報道のほうが気になるよ。天道に睨まれたら、芸能界で先がなさそうだよ!

記者H そ、そうですか? 何はともあれ、高橋の件は穏便に済んでよかったですね。

デスクT 平和が一番!


123
こんな記事も読まれています

松潤の相手・葵つかさ側が講談社に激怒、マギー不倫報道に違和感、高橋真梨子「文春」と何が【週末芸能ニュース雑話】のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

吉本騒動、どう着地する?

松本人志、明石家さんまに加え、島田紳助も参戦! お笑い帝国は一体どうなる?
写真
人気連載

エルトン・ジョン自伝映画

 人気ロックスター、エルトン・ジョンの半生を...…
写真
インタビュー

アメフトを見れば国の内情が分かる!?

高橋真梨子が「文春」に「ごめんね…」!?デスクT 高橋真梨子が、「文春」訴えるのやめたん...
写真