日刊サイゾー トップ > その他  > 舞台版『デジモン』の魅力とは!?
【おたぽる】

「超進化ステージ『デジモンアドベンチャー tri. ~8月1日の冒険~』」出演・松本岳&アニメ版声優・花江夏樹が語る、舞台『デジモン』の魅力

「超進化ステージ『デジモンアドベンチャー tri. ~8月1日の冒険~』」出演・松本岳&アニメ版声優・花江夏樹が語る、舞台『デジモン』の魅力の画像4

■「声優さんとの共演は本当に光栄なこと。アグモンとの会話を楽しみたい」松本

――さて、舞台には、アグモン役の坂本千夏さんをはじめ、おなじみの声優キャストさん方が出演されますが、松本さんは共演を聞いたとき、いち『デジモン』ファンとしてどのようなお気持ちでしたか?

松本 アグモンと会話していいのかなって!(笑) 本当にうれしかったですし、舞台で太一を演じられるっていうことだけでもうれしいのに、アニメからそのままの声優さんに演じていただけるなんて本当に光栄なことなので、アグモンとの会話はすごい楽しみですね。僕はアニメを観る側でしたし、本当に共演できるなんて、普通だったらありえないことだと思うんですよ! なので、そういった面でも楽しみな舞台です。

――花江さんは坂本さんと『tri.』でご一緒されていますが、アフレコ現場での様子がいかがでしょうか?

花江 坂本さんは、息子のようにしゃべりかけてくれるというか(笑)、本当に可愛がってくださいますし、『tri.』は坂本さんが場を和ませてくれるというか、空気を作ってくださるので、いつも助けていただいていますね。本当にパートナーのような感覚です。くだらない話もしたりしますし、“お母さん”というか(笑)。本当はお姉さんと言いたいところなんですが、本人が、「私たち(モンスター側のキャスト陣)はPTAだから」と言っているので(笑)。本当に太一とアグモンのような信頼できる関係性です。

――同じ役を演じられるお二人ですが、実際にお会いされて、お互いの印象はいかがでしたか?

花江 いや、かっこいいですよね。やっぱり! ポスタービジュアルとは全然違った雰囲気で!

松本 もともと『tri.』も観ていましたし、同じ役を演じるということで、最初はどんな方なのかなって気になっていたんですが、実際にお会いして、すごく穏やかな方だな~と思いました。

花江 僕、人見知りなんです……(笑)


12345
こんな記事も読まれています

「超進化ステージ『デジモンアドベンチャー tri. ~8月1日の冒険~』」出演・松本岳&アニメ版声優・花江夏樹が語る、舞台『デジモン』の魅力のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

TBSヤラセ発覚で、民放各局が冷や汗?

TBS人気番組で相次いで発覚したヤラセ問題。民放はみんなやってる!?
写真
人気連載

立川志らく、落語界からは大酷評

 秋の番組改編で、低視聴率が続く朝の情報番組...…
写真
インタビュー

炎上弁護士が語る「殺害予告」の真実

 日本人最多とされる殺害予告を受け、6年以上に渡って誹謗中傷を受け続ける「炎上弁護士」...
写真