日刊サイゾー トップ > インタビュー  > AVデビューのビッグダディを直撃

AVデビューのビッグダディが激白「美奈子にも子どもたちにも、後ろめたさはない!」

AVデビューのビッグダディが激白!「美奈子にも子どもたちにも、後ろめたさはない!」の画像2

──性欲がたまった時はどうするんですか?

ビッグダディ 俺は、そもそも性欲はないんですよ。性欲は、まったくと言っていいほどない。ただ精力はあります。ヤルとなったら、朝まででもできますよ。精力と性欲は別物なんです。性欲と排泄欲もまた別物です。

──では、ビッグダディにとって性欲とはなんなんですか?

ビッグダディ 本能ですよ。ヤリたいと思うのは本能なんです。でも、かわいいと思ったり、きれいだと思ったりするのは理性。理性は俺にもありますよ。

──彼女と部屋に一緒にいると、たいていの男はヤルことをまず最初に考えたりするものですが。

ビッグダディ 俺だって若い頃はそうだったよ。若い頃はそれが人の何倍もあって、それを経て今がある。みんなそうあるべきだよ。そうしないと、50を越えても60を越えても、女に引きずられているような人生を歩むことになる。過去には宇野宗佑みたいに総理大臣にまでなっても、たった2カ月でマ○コに引き摺り下ろされたようなやつもいるでしょう。せっかく仕事の能力はあっても、女に対して抱く男のそういう本能は、また別のところから出てくるんだろうね。

──性欲がないということは、オナニーもしていないんですか?

ビッグダディ 俺は嫁さんがそばにいる時しかオナニーはしない。嫁さんがいる時はしょっちゅうやるし、(精子の)製造工場も活発だから、さっき言った排泄欲というのが出てくる。今日は「セックスしたい」まではいかないけど、出したいという気持ちがあるから、出す。でも、嫁さんがいなくなると俺の製造工場は活発じゃなくなるから、オナニーも必要じゃなくなるんだ。

──オナニーする時は誰を思うんですか? 奥さんの前でするということは奥さんを思うわけですか?

ビッグダディ 嫁の前でするんだし、嫁の乳触りながらチューしてもらいながらオナニーするわけですよ。

──奥さんにオナニー見られるの嫌じゃないですか?

ビッグダディ 嫁にオナニー見られたくないという人、結構多いけど、おかしな話だなと思いますよ。オナニー覚えたての頃に、こう思ったことないですか?「やらせてくれなくてもいい、触らせてくれなくてもいい、この距離で胸の谷間だけ見せてくれれば、俺はそれで気持ちのいいオナニーができる」って。

──はあ……。

ビッグダディ 嫁がいるということは乳を触ってもいい、チューをしてもいい女がそばにいるわけですよ。だから、乳触りながらチューしながらオナニーしてもいいんです。でも、女のほうは「わたしの立場は?」ってなるわけだけど、そしたら「俺は出したいだけ。排泄処理みたいなセックスは嫌だから」って断ればいい。普段、チ○コ舐めさせてる女にオナニー見られたくないなんて、わけがわからない。年取って寝たきりになったら、その人に下の世話もしてもらわないといけないかもしれないのに。

──今の彼女とは、結婚する予定はないんですか?

ビッグダディ 今の彼女は、自分は結婚に関しては不適格者だって。俺もそう思っているし、お互い結婚願望はない。今の彼女はとにかく自分の子どもが大事。子どもとの生活を変えたくないというのもあってね。

──現在、沖縄で暮らされていて、ジンギスカンのお店をやっているとか。

ビッグダディ はい。

──今までの仕事より儲かりますか?

ビッグダディ 儲けようと思ってやっていない。面白そうだなって思ってやっている。今回のこの仕事もそうだよ。面白そうだなと思ったから引き受けた。物事を判断する基準はいつも面白いかなということ。

──結構繁盛しているんですか?

ビッグダディ そこそこ。もう1年たつんですけどマイナスの月はない。まあまあ成功だと思いますよ。

──お客さんは、やっぱりビッグダディを目当てにやってくる?

ビッグダディ 半々ですね。

──当分は沖縄でお店をやりながら、タレント活動をしたり、こういったAVの仕事をしていくんですか?

ビッグダディ タレント活動はあんまりなくなると思いますよ。今回AVの仕事をするわけだし、民放からはあんまり声もかからなくなるでしょう。坂口良子の娘もセクシー女優デビューであれだけ騒がれたけど、その後はバラエティへの出演とか一切ないじゃないですか。

──だけど、今回の作品ならバラエティに呼びたくなる人もいると思いますよ。これはビッグダディのこれまで培ったエッチなノウハウを見せましょうという企画ですよね。面白いじゃないですか。僕は最初、ビッグダディがAVに出ると聞いて、ただお金に困ってAV男優でもするのかなと思っていたので。

ビッグダディ お金には困っていますよ。慢性的にね(笑)。今は子どもらの仕送りも終わったし、俺だけが食えればよくなったんで、店だけで生活はしていけますけど。

──一番多い時で、仕送りはどのくらいしていたんですか?

ビッグダディ 月45万円とか。


1234

AVデビューのビッグダディが激白「美奈子にも子どもたちにも、後ろめたさはない!」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

『球辞苑』ナイツ塙が好プレー

 今年もまた、プロ野球ファンがオフを乗り切る...…
写真
インタビュー

さらば青春の光、コントの極みへ

テレビ朝日系のドキュメンタリー番組『痛快!ビッグダディ』で一躍有名になり、その後タレント...
写真