日刊サイゾー トップ > 海外 > 社会(トンデモ)  > 裁判所が返済滞納者の顔写真を公開

カネを返さなければ“さらし首”! 中国の裁判所が、返済滞納者の顔写真・個人情報を市民に大公開

街中のディスプレイに映し出された、借金滞納者たちのがん首写真

 成長を続ける中国経済だが、ひとつの懸念事項となっているのが、巨額の不良債権問題だ。銀行業監督管理委員会によると、国内商業銀行が抱える不良債権総額は2017年9月末時点で1兆6,700億元(約28兆8,000億円)に達しており、債権全体の1.74%を占めているという。

 しかしこの数字には「見積もりが甘すぎる」という指摘があり、実際はその10倍に達すると見る向きもある。そんな中国で、借金の返済滞納者に対する強硬策が打ち出された。

 中国有数の大都市・西安の繁華街で、ビルの壁面に備えられた大型LEDスクリーンに、次々に映し出される顔写真。代わるがわる表示される顔写真の数は、計400人以上。彼らはみな、負債がありながら返済が滞っているか、返済自体を拒否している人々なのだ。

 地元ニュースサイト「西安新網」によると、彼らの“がん首”は、12月26日まで5日間にわたりさらされ続けた。スクリーンには顔写真だけでなく、姓名と身分証番号、住所などの個人情報も映し出されており、返済滞納者とはいえ、プライバシーの侵害甚だしい事態。しかもこれが、地元の地方裁判所の判断で行われた処置なのだから驚きだ。「金返さないようなヤツは、どんどんさらせばいい」と、市民らも好意的だという。

 同地裁は1月中に、返済滞納者らのさらなる情報を公開するとしたうえで、彼らが今後も滞納し続けるなら、拘留や罰金、移動の制限などの処分を科すと警告している。

 中国裁判所の借金取り立ては、闇金よりエゲツナイ!?

 

 

最終更新:2018/01/06 14:00
関連キーワード

カネを返さなければ“さらし首”! 中国の裁判所が、返済滞納者の顔写真・個人情報を市民に大公開のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

タッキー革命新章突入!? ジャニーズはどうなる?

不祥事タレントを容赦なく切り捨て、Jr.の年齢制限まで勃発…ジャニーズはどうなる!?
写真
人気連載

豊洲、災害リスクは?

東京都江東区に位置する豊洲は、2020年10月に...…
写真
インタビュー

【再掲】下ネタ大好きでも不潔なネタは嫌い…キングオブコント最下位でもオファー殺到の『空気階段』による“コントの作り方”

 今年、多くのテレビ番組に出演し、『キングオブコント』でも決勝へと駒を進めた空気階段...
写真