日刊サイゾー トップ > インタビュー  > 借金600万円、空気階段の“クズさ”

【インタビュー】借金600万円のネクストブレーク芸人・空気階段の“クズっぷり”

――空気階段は、NSCの在学中に結成されたんですか?

かたまり 在学中は別のコンビで、卒業間際でどっちも解散したんです。当時はしゃべったこともありませんでした。卒業後はピン芸人でやろうと思ってたんですけど、知らない番号から頻繁に電話がかかってくるようになって。ずっと無視してたら1週間後に「鈴木です、ちょっとお話したいことがあるんですけど」って留守電が入ってました。それで板橋本町のベローチェで会って、「コンビ組みましょう」と。「俺とお前が組んだら絶対化学反応が起きるから」って言われて、こっちもアツくなって「そうか、化学反応が起きるのか」と思って組んだら、2週間くらいで一切ネタに関与しなくなりましたね。

もぐら 僕らの頃は漫才をやりたい人が多くて、コントの人は少なかったんです。あと、同期としゃべってなさそうだったんで、声かけました。僕も全然NSCで人としゃべれなかったんで。

かたまり もぐらの当時の相方とはけっこうしゃべってたんですけど、たしかにほとんど同期とは会話してなかったですね。でももぐらとコンビを組んだ当初は、借金があることも知らされてなくて、だまされた形ですよ。2~3カ月してから「借金が400万あるんだ」って言い出した。

もぐら いや、その頃は300万くらいだったんじゃないかなぁ。

――300でも400でも変わらない気がしますが。

もぐら 借金は、100万超えたら早いんですよ。競艇場のオッサンに「お前なぁ、300万超えたらひとりじゃ返せねぇんだぞ」って説教されたことがあります。

――返済計画はあるんですか?

もぐら ここまでくると、もう一発当てて返すしかないですよね。

――『キングオブコント』で優勝するとか?

もぐら いや、キングオブコントの賞金じゃ足りないですから。そうなるとやっぱり競馬とかですね。

――TBSラジオのネタ番組『マイナビ Laughter Nigh』のチャンピオン大会でも2年連続で優勝して、そこでも賞金はもらってますよね。

もぐら 2016年の優勝賞金は、全部競馬でスりました。

――クズみがすごい……。もぐらさん自身は、クズ呼ばわりされることはどう思ってるんですか?

もぐら そりゃもう、嫌は嫌ですよ。クズって、強い2文字ですから。嫌ですけど、周りからそう見られてしまうのはまぁ……いや、納得いってない部分はありますけど。

――水川さんは、クズだということに自分で納得がいっていないもぐらさんをどう思ってるんですか?

かたまり クズだと思ってますよ。ただ、クズはクズでも、もうちょっと身のこなしをうまいことやってほしい。年末年始に、僕らのラジオ『空気階段の踊り場』に元巨匠の岡野陽一さんがゲストで来てくれたんですよ。岡野さんもクズ扱いされてるけど、岡野さんは人に怒りを抱かせないようにするのが絶妙にうまいんです。自分がへりくだって相手の怒りをしずめるポイントとか。でもこいつは堂々としてて、真っ向から対立しようとしてくるんで、そこに腹が立つ時はあります。僕がいま同期とルームシェアしてるんですけど、もぐらはその同期にポケットWi-Fiを借りてるんですよ。それを毎月4,000円支払う約束なのに、4万円も滞納してて。だから貸してる同期も金がなくて、こないだ晩御飯に「歌舞伎揚」食ってたんです。「なんで『歌舞伎揚』食ってんの?」って聞いたら、「おめーの相方のせいだよ!」って怒られました。それをもぐらに伝えたら、「でもあいつはあいつで、なんでも人のせいにしちゃうところがあるよな」とか言い出して。わかんないですよ、どういう神経してるのか。

もぐら 「10:0」でどっちかが悪いことって、世の中にあんまりないんですよね。僕も自分が正しいとは言ってないんですよ。「10:0」じゃなくて、「1:9」もしくは「2:8」くらいで、そういう部分もあるよね、と。

かたまり いや、「1:9」でお前が「1」のときに、お前は「10」の感じで返してくるから。岡野さんは表面上は謝罪の意思を見せるじゃん。そういうところが違うんだよ。

123
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【1月期の冬ドラマ、続々スタート】視聴率・裏事情・忖度なしレビュー

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

『光る君へ』「かの国」との交易と文化交流

──歴史エッセイスト・堀江宏樹が国民的番組・...…
写真
イチオシ記事

「高野さんを怒らせたい。」の革新性

 2日に更新されたYouTube「高野さんを怒らせたい。」の最新作が、公開24時間で20万再生を超えるスマッシュヒットとなっている。 「高野さんを...…
写真