日刊サイゾー トップ > エンタメ > ドラマ  > 過去最高の『BG』、木村拓哉が怖い!

16.4%過去最高のテレビ朝日『BG』で木村拓哉が“完全にヤベー奴”になっちゃった! 怖い!

■例えば誰か一人の命と……

 

 ……引き換えに世界を救えるとして、僕は誰かが名乗り出るのを、待っているだけの男だ。

 冒頭と同じ、ミスチルの「HERO」からの引用です。

 このドラマは、一人の命と引き換えにすることで、ようやく物語の展開を得ました。よくこんな残酷なことができるな、と思うんです。脚本家に対してです。

 自分がセリフを与え、魂を吹き込んだキャラクターを、なんでこんなに簡単に殺せるんだろう。人の命のやり取りを、なぜ人が死んだかという事実を、なんでこんなに軽く扱えるんだろう。

 上川が演じた村田課長という人物は、「キムタクのために死ぬ」という役割だけを背負って生まれてきました。そして、その役割をまっとうして死んだ結果、ドラマの主人公の人格を破たんさせることしかできませんでした。俳優界の実力社会を生き抜いてきた上川隆也や江口洋介はもちろん、当のキムタクだって、今回の『BG』の脚本が、人間の命というものを根底から愚弄していることに気づいているはずです。あまりの荒唐無稽さに笑いをこらえながら演じているならまだマシですが、本気で腹を立てながら「仕事だから」と芝居をしているとしたら、ホントに同情してしまうよね。

 ちなみに視聴率は16.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、過去最高を更新したそうです。最終回はもっと上がるでしょうね。

 なんか最近、つまんないけどジャニーズが出てて数字がいいドラマと、面白いけどクソほど数字の悪いドラマと、くっきり二極化してきてる感じがしますね。次期のTBS日曜劇場『ブラックペアン』は面白いといいなー。原作ファンなんですよー。
(文=どらまっ子AKIちゃん)

最終更新:2018/03/09 20:00
12
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • twitter
  • feed
特集

【1月期の冬ドラマ、続々スタート】視聴率・裏事情・忖度なしレビュー

月9、日曜劇場、木曜劇場…スタート日一覧、最新情報公開中!
写真
インタビュー

『マツコの知らない世界』出演裏話

1月23日放送の『マツコの知らない世界』(T...…
写真
人気連載

ビートたけしと文春とのビミョーな関係

「ダウンタウン」松本人志が、飲み会で一般女性...…
写真
イチオシ記事

粗品「審査員をやってあげたい」

 霜降り明星・粗品が、また物議を醸しそうな物言いをしている。  21日にYouTubeの個人チャンネル「粗品のロケ」を更新した粗品。その動画のタイ...…
写真