日刊サイゾー トップ > 芸能  > 羽生結弦だけじゃない“多留”有名人

羽生結弦だけじゃない! 桐谷美玲、ロザン・宇治原史規……“多留”有名人の系譜

桐谷美玲

 平昌冬季オリンピック、フィギュアスケート男子シングルで金メダルを獲得した羽生結弦が、春から大学6年生になると話題だ。羽生は早稲田大学人間科学部の通信教育課程である「eスクール」に在学中。インターネットを通して授業を受けられるため、練習の合間に学習を続けてきた。

“多留”にはネガティブなイメージがつきまとうが、芸能人にはこうした人物は珍しくない。

「羽生が在学している早稲田大学の『eスクール』は、4年間でほとんどの学生が卒業する通学制とは異なる履修ステップとなり、課題も多いため、留年をしている学生が少なくありません。同大学OBでいえば、先ごろ、卒業生への言葉で話題となったサンプラザ中野くんは、政治経済学部に8年間在籍し除籍となっていますね。一方で、女優の桐谷美玲はフェリス女学院大学を7年かけて卒業しています。高校在学中から芸能活動をしていたため、学問との両立が難しかったようですが、一時期は芸能活動をセーブして勉強に集中していたようです」(芸能ライター)

 さらに、お笑い芸人も“多留生”の宝庫といえる。

「高学歴芸人としてクイズ番組などで活躍するロザンの宇治原史規は、京都大学法学部を9年かけて卒業しています。在学年限は8年ですが、休学を挟んで、なんとか卒業したようですね。スリムクラブの“しゃがれ声の方”である真栄田賢は琉球大学を3留し、7年かけて卒業しています。その前に3年間浪人しているので、28歳で大学を卒業しました。さらに大学だけでなく、三四郎・小宮浩信、バイキング小峠英二、なべやかんは高校を留年していまね」(同)

 最近のテレビ番組は、クイズ番組はじめ、大学ネタが多い。羽生も早大卒となれば、これらの番組にも目玉ゲストとして呼ばれるかもしれない。
(文=平田宏利)

最終更新:2018/03/25 06:00
こんな記事も読まれています

羽生結弦だけじゃない! 桐谷美玲、ロザン・宇治原史規……“多留”有名人の系譜のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

ジャニー喜多川氏逝去で、ジャニーズ事務所はどうなる⁉

ジャニーさん死去でジャニーズ事務所がいよいよヤバい!?
写真
人気連載

瓜田、ジャニーさんの少年愛に持論

 解散、脱退、不祥事など、このところジャニー...…
写真
インタビュー

宮島英紀の「どりこの」発掘ルポ

 我々が生きている現在は、過去の歴史の結果として存在している。小学校から大学まで続く...…
写真