日刊サイゾー トップ > 海外  > 昏睡した美女を集団レイプ
大胆すぎる犯行

昏睡した美女を4人の男が……防犯カメラが捉えた集団レイプ殺人事件

被害者女性のノン・ギフトさん

 UEFAチャンピオンズリーグ決勝で、レアル・マドリードがリバプールを3-1で破り、前人未到の3大会連続13度目の頂点に立ったその夜、ゲームをTV 観戦していたひとりの女性に悲劇が起きた。タイ中部のチャンタブリー県のバーで、昏睡した女性が4人の男に連れ出されて輪姦、その後、殴り殺されたのだ。

 タイ日刊英字紙「バンコク・ポスト」(5月31日付)によると、化粧品販売員のノン・ギフトさんは5月26日、友人女性ら3人とともに、現地のバーでUEFAチャンピオンズリーグの決勝をTV 観戦していた。そのうち2人が先に帰り、女性2人になった後、ノンさんは急に酩酊し始め、ついには意識を失ってしまう。

バーの監視カメラには、昏睡したノンさんを運び出す男たちが映っていた

 そんな彼女を、「家に送り届ける」と申し出たのが、バーにいた4人の男たち。彼らのうちひとりは、昏睡する 前のノンさんと親しげに話していたことから、友人女性はその言葉を信じ、ノンさんを彼らに託してその場を後にした。

 しかし、ノンさんは翌27日、果物加工場の敷地内で、変わり果てた姿で発見される。遺体は口から泡を吹き、鼻から出血した状態で、周囲にははぎ取られた彼女の衣服が散乱していたという。

 警察は、同日中に4人の男を逮捕。4人とも、犯行への関与を認めているが、うちひとりは現場に車で送り届けただけと、強姦容疑は否認している。

12
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • x
  • feed