日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > やついいちろう「DJ&俳優」で大躍進

エレキコミック・やついいちろう「DJとして」「俳優として」大躍進中!

『YATSUI MATOME』(ビクターエンタテインメント)

「彼は今やお笑い芸人としての活動よりも、DJとしての活動の方が多いと思いますよ。それに加えて、最近ではドラマのキャスティングでも名前が挙がるようになりました」(テレビ局関係者)

 お笑いコンビ「エレキコミック」のやついいちろうが主催する都市型フェス『YATSUI FESTIVAL!2018』が16日、17日の2日間に渡って開催される。

「2012年に第1回が開催されて今年で7回目になりますが、参加アーティストは過去最多の323組が出演します。多種多様なアーティストが出演することで有名なフェスですが、王道路線からはザ・クロマニヨンズやサニーデイ・サービス、GOING UNDER GROUNDらが出演します。また、のんさんや、大槻ケンヂさん、水前寺清子さんら豪華アーティストに加え、お笑い界からも、どぶろっくやマキタスポーツ、ハリウッドザコシショウらも出演します」(芸能事務所関係者)

 そのオーガナイザーとして両日ともにDJとして出演する中、エレキコミックとしては1日だけの出演にとどまっている。

「最近のやついさんは、お笑い芸人でありながらDJの方が本職のように活動しています。またNHKの朝ドラ『ひよっこ』に出演したように、ドラマにも呼ばれるようになっています。今、ドラマ界も俳優と芸人といった境界がなくなっていますからね。当然、やついさんも今後も呼ばれることは多くなりそうで、同じお笑い芸人のラーメンズの片桐仁さんがライバルになりそうですよ。ただ、やついさんは連ドラ1本15~20万円と他の芸人さんたちと比較しても格安なので、引っ張りだこになる可能性がありますね。本人もNGの仕事はないって言ってますからね。あのキャラクターは、ドラマでも印象に残るので、ワンポイントでも使いたいプロデューサーは多いみたいですよ」(ドラマ関係者)

 お笑い芸人、DJの次は俳優の肩書が増えそうだ。

最終更新:2018/06/14 19:30
こんな記事も読まれています

エレキコミック・やついいちろう「DJとして」「俳優として」大躍進中!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

ジャニーズ新体制始動でざわざわ

TOKIO城島結婚で山口が電撃復帰に現実味!?
写真
人気連載

多部未華子のユーモアと愛嬌

 10月1日、”多部ちゃん”こと多部未華子が...…
写真
インタビュー

モラハラ夫がそれに気づくまで(4)

 農林水産省の元事務次官の熊澤英昭容疑者が44歳の長男を殺害した事件では、息子による...
写真