日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > 静ちゃん「恋活」で女性芸人世代交代

南海キャンディーズ・静ちゃん、まさかの「恋活宣言」で“女性芸人の世代交代”が露呈!?

吉本興業公式サイトより

 お笑いコンビ、南海キャンディーズの山崎静代が、まさかの「恋活宣言」を行った。

 24日、「よしもと流プレミアムフライデー サマーキャンペーン2018」の記者会見に参加した静ちゃんは、所属事務所の先輩らも見守る中、「恋愛をしたいです」と切り出した。同じ女芸人仲間のフォーリンラブのバービーと飲酒した際に話題が出たようで「浴衣で相席居酒屋に行こうと思う。力づくで(男性を)持って帰ろうかな」と語った。

 現在39歳になった静ちゃんだが、お笑い関係者は「もしかしたら、女性芸人としての限界を感じ始めているのでは?」と指摘。

「近年はガンバレルーヤやニッチェ、尼神インターら後輩女性コンビの活躍の場も増えており、バラエティー番組では、彼女たち若手を優先的に出演させている傾向がある」(同)

 一方で、山崎は女優としての活動もあり、扱いとしては格上。だが、一部では芸人としての“いじりにくさ”もささやかれており、需要は多いとはいえない。

「相方の山里亮太もピンでの活動が好調ですし、40歳の大台に乗る前になんとかしたい、というのが本音かもしれませんね」(同)

 世代交代が目まぐるしい女性芸人の世界も、なかなか大変だ。

最終更新:2018/07/27 22:30

南海キャンディーズ・静ちゃん、まさかの「恋活宣言」で“女性芸人の世代交代”が露呈!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

『あさイチ』華丸・大吉の降板説浮上も

 お笑いコンビ、博多華丸・大吉とNHKの...…
写真
インタビュー

“町おこし”で地方がダメになる?

 いま日本の各地で「地方創生」が注目を浴びている。だが、まだ大きな成功例はあまり耳に...
写真