日刊サイゾー トップ > 芸能  > Misono「売名」批判に坂上忍大激怒!

Misono、夫・Nosukeの病状を『ノンストップ!』で説明……一部の「売名」批判に坂上忍が大激怒!

misonoオフィシャルサイトより

  12月16日、歌手・misonoの夫であるロックバンド「HighsidE」のドラマー・Nosukeが、精巣がんによる胚細胞腫瘍のために闘病中であることを明かした。Nosukeは「当初は胃が少し荒れて硬直してるんだなくらいに思ってました」と綴ったが、診療の結果、担当医から「精巣癌による胚細胞腫瘍が胃の下にあります。直径おおよそ15センチ。とても大きいです」と告げられたと明かしている。

 misonoも12月19日に『ノンストップ!』(フジテレビ系)に出演し、夫の病状や自身の心情について吐露。11月14日に夫から電話で診断結果の報告を受けショックで泣いたこと、当時は1カ月前から別居していたことなどを明かし「後悔っていったら全部後悔かもしれない。misonoのストレスのせいかなと思って」と話している。現在はNosukeは左睾丸摘出手術を受け抗がん剤治療を行っているとのことで、misonoは「絆は強くなった。自分がやれることは全部やる」と夫を支える覚悟を見せている。

 しかし、misonoが夫の病名を公表していることについて、ネットの一部では“売名行為”と言われる展開に。12月20日の『バイキング』(フジテレビ系)では、misonoが「病気のことをより多くの人に知って頂きたい」との思いから発信を続けていることを放送。司会の坂上忍も「がんと戦っている人に向かってね、こういうことを言う輩がいるってのはもう本当やんなる」と怒りを滲ませ、共演陣も同意。夫のNosukeもこの日にブログを更新し、『バイキング』を観ておもしろかったなどの感想を述べた後、「今回misonoが売名行為と言われてる事もピックアップして頂きましたが、きっと彼女はそれだけでなく他にもたくさん言われてる事でしょう」「身内がディスられてる事は正直悔しい気持ちもありますが 特にダメージはありません」と妻を思いやりつつ、「少なくともこの場だけは寛大になって対応、もしくはスルーして欲しいです」と自身のコメント欄ではネガティブなコメントを書き込まぬよう自制を呼びかけている。

 ネットでは「これはかわいそう」「身内ががんはつらいよ。二人で乗り越えていける事を祈ってます」「ミソノああ見えて繊細そうだから心配 でもこういうとき女は強いかな 早く良くなりますように」と心配の声が続出。またmisonoが12月13日のブログでマンションを解約し、ホテル代わりに漫画喫茶を使っていたことを告白していたことを受け、健康状態などを心配する声も上がっている。


12
こんな記事も読まれています

Misono、夫・Nosukeの病状を『ノンストップ!』で説明……一部の「売名」批判に坂上忍が大激怒!のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

イチオシ企画

【キング・オブ・アウトロー】瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士が森羅万象を斬る不定期連載
写真
特集

宮迫&亮問題、吉本興行のブラック体質は変わるのか?

宮迫&亮の涙の会見で、吉本芸人の反乱が始まる!?
写真
人気連載

高良健吾主演のR18作

 初恋の相手にもう一度逢ってみたい、そう思う...…
写真
インタビュー

加藤ひさしが語る32年間の軌跡

 ザ・コレクターズは不思議なバンドだ。1987年にメジャーデビューして以来、アルバム...…
写真