ニュースキャスター・櫻井翔、『news zero』での受け答えが完璧すぎ!?

2019/01/29 19:00

嵐・櫻井翔

 1月28日放送の『news zero』(日本テレビ系)で、櫻井翔が嵐の活動休止について言及。インタビュアーを務めた有働由美子の質問に真っすぐ向き合い、視聴者からは称賛の声が相次いだ。

 リーダー・大野智の「自由になりたい」という訴えを機に、5人で話し合って“活動休止”を選択した嵐。先日行われた記者会見では「無責任なのでは?」との質問も飛び出したが、櫻井は「これからもたくさんの言葉をお伝えし、たくさんのパフォーマンスを見てもらい、その姿勢と行動をもって無責任かどうかというのを判断していただければ」としっかり答えていた。

 これを受けて今回の『news zero』では、有働が「“無責任じゃないですか?”って質問が物議を醸していますけども、その時の櫻井さんの表情もキリっとしたように見えましたが……」と言及。櫻井は「あのご質問をいただいたおかげで、結果としてきちんと我々の想いの丈が、温度を乗せて伝えることができた」「あの質問があって、伝えられたことがあると思うんです」と語っている。

「会見での“無責任”に関する質問には、SNSなどで批判する人が相次ぎちょっとした炎上騒動に。ファンからも『これ櫻井くん怒ってない?』『こんな質問されたらキレて当然』などと指摘されていました。しかし櫻井本人は、むしろ“あの質問があって良かった”と感謝している様子。様々な角度からの質問を受け入れる櫻井に、ネット上では『さすがニュースキャスター』『これは櫻井くんが一枚上手』『“怒ってない”って薄っぺらい否定をしないで、しっかり自分の想いを伝えられるのすごい』と称賛の声が上がっています。確かにあの質問があったからこそ、嵐のメンバーが誰も“悪者”にならなかったのかもしれません」(芸能ライター)

 情報に携わる者として真摯な対応をみせた櫻井。グループ活動休止後の彼がどのような道を歩むのかはわからないが、「変わらずキャスターとしてやっていけそう」との声も寄せられている。

「実際に番組内でも『zeroは続けていただけるんですよね?』という有働の質問に、櫻井は『もちろんですよ!』と即答。彼は13年以上『news zero』でキャスターを務めていますが、この仕事へのモチベーションは今もなお変わらないようです」(同)

 キャスター業だけでなく、バラエティー番組の司会や俳優業などマルチな活躍を見せる櫻井。嵐としての活動は一旦“お休み”するようだが、彼が仕事に困るようなことはなさそうだ。

最終更新:2019/01/29 19:00

人気記事ランキング

人気キーワード

続きを読む