日刊サイゾー トップ > 芸能 > アイドル > ジャニーズ  > ジャニーズJr.東西格差問題の今

ジャニーズ東西格差は伝統か? 関西Jr.はGoToで東京に呼びつけ、ジャニー秘蔵っ子“美 少年”はセリフ棒読みでも映画主演で波紋

文=岩﨑対象(いわさき・たいしょう)

ジャニーズ東西格差は伝統か? 関西Jr.はGoToで東京に呼びつけ、ジャニー秘蔵っ子美 少年はセリフ棒読みでも映画主演で波紋の画像1
『なにわ男子と一流姉さん』公式サイトより

 10月20日『関西ジャニーズJr.のバリバリサウンド』(FM大阪)でせつない発言が飛び出した。内容は前週に放送された『ミュージックステーション2時間スペシャル』(テレビ朝日)について。当日は東西のジャニーズJr.総勢67人が六本木EXシアターから生出演。関西在住のジャニーズJr.たちは「GoToトラベルキャンペーン」を使って六本木に来たという。

 関西Jr.の人気ユニット・なにわ男子は、関ジャニ∞大倉忠義と横山裕が人選しプロデュースも担っている。偏愛や直感でグループを作るジャニー喜多川と違い、大倉と横山はロジカルだ。『なにわ男子』は、それぞれバラバラに入所し、各年度でより顔面偏差値が高い子が集められた。このビジネスライクな人選に、当初は古参の関西Jr.ファンからも批判の声があがっていた。しかし、とにかく顔が良くキャラクターも立ったメンバーが揃っているため、一般ウケは抜群。いまや東京のJr.より人気が高く、全国ネットの初冠番組『なにわ男子と一流姉さん』(テレビ朝日)の放送も決定した。

 この冠番組の宣伝もかねていた『Mステ』出演は、なにわ男子が主役ともいえた。とすると、関西在住の彼らが、大阪のライブハウスから生中継してもよかったはずだ。しかしGoToで安く東京に来られるからなのか、なにわ男子のほかにAぇ! GroupやLilかんさいまでもを六本木に集結させるという大盤振る舞い。

 当の番組は、東京Jr.の新ユニットお披露目まで混ざってカオス状態に。カメラで東西Jr.67人を映すとなると自ずと引きの画が増え、どの子の顔もよく見えない内容となってしまった。せっかく大阪から出てきた関西Jr.も、顔がうつるのはほんの数秒で、なんとも気の毒な結果に。

 そういえば、2019年8月8日の東京ドームコンサートにも関西ジャニーズJr.がたくさん呼ばれたが、そのとき彼らは夜行バスで大阪に帰っていったという目撃情報があった。関西勢への“冷遇”はいまに始まった話ではなく、ジャニーズではいわば伝統のようになっている。

 ジャニーズWESTなどは「衣装にも格差があった」など、東京勢へのやっかみをネタにしているが、いまやなにわ男子がジャニーズJr.で一番人気を集めているのは間違いない。トップの人気を誇るものには、それ相応の待遇をしてあげるべきなのでは……と、老婆心ながら思ってしまうのである。

12

ジャニーズ東西格差は伝統か? 関西Jr.はGoToで東京に呼びつけ、ジャニー秘蔵っ子“美 少年”はセリフ棒読みでも映画主演で波紋のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ

アイドル・お笑い・ドラマ…ディープなエンタメニュースなら日刊サイゾー

  • facebook
  • twitter
  • feed
イチオシ企画

「クリティカル・クリティーク 」気鋭の文筆家によるカルチャー時評

フィメール・ラッパーをはじめ、さまざまなカルチャーにまつわる論考を執筆気鋭の文筆家・つやちゃんによるカルチャー時評
写真
特集

元関係者語るボイメン平野

 今年の5月22日にKing & Prince(以下:キンプリ)脱退、そしてジャニーズ事務所を退社することが決まっている平野紫耀。  2022年1...…
写真
人気連載

ダイアン津田、大物女性歌手が親戚だった

 こんにちは。ラジオ書き起こし職人のみやーん...…
写真
UPCOMING

クリエイティブな次世代モデル・MONICA

 アップカミングなあの人にインタビューする連載「あぷ噛む」。第1回目は、モデルのMONICAにインタビュー。11月とは思えないほど暖かいある日の昼...…
写真