紗栄子、親戚の結婚式に“マナー違反コーデ”で参加……いとこの子どもの顔・名前を晒し非常識ぶりに拍車!

2019/02/14 23:30

紗栄子公式Instagramより

 タレントの紗栄子が、2月11日に自身のInstagramを更新。いとこの結婚式に出席したことを報告したのだが、現在批判の的になっているという。

 この日、いとこの結婚式に出席した模様を多数投稿した紗栄子。1回目の投稿では結婚式で着用したコーディネイトを紹介し、真っ赤なシャツにブラックのパンツスタイルというクールなコーディネイトを披露した。

 これに対し、リプライには「かっこいい」「何度でも惚れなおす」「いつも通りかわいいです」といった声が殺到。ファッションリーダーとファンの間で言われている紗栄子だけに、ここでもファン受けする抜群のセンスを発揮した様子なのだが……。

「ファンはそういってますが、ネットはカンカンに怒ってましたよ」というのはファッション誌関係者だ。

「今回の結婚式コーデですが、ラフ仕様でさも芸能人を気取っていますが、マナーとしては最低です。結婚式では上下色の違う服を着ると別れを意味するということで、敬遠されている。また、こういうときは指先を隠すパンプスが好ましいのですが、紗栄子さんはサンダルを着用。大人としてマナーぐらいは守って欲しいですよね。正直、厳しいことを言いますが、このコーデからは“いとこの結婚を本気で祝う気ゼロ”との印象。自己満足って感じですよね(笑)」

 先日はモデルの三浦りさ子が知人の結婚式に参加した際、着るものに困り「家にあるもので組み合わせてなんとか……」と用意したラフな服装が話題に。「オシャレ感をアピールしたいだけの確信犯」と批判の声が上がっていたこともあり、世間は芸能人のフォーマルコーデに厳しい様子。紗栄子もその中のひとりとなってしまったよう。ちなみに、この紗栄子のコーデは、ガソリンスタンド「エネオス」のスタッフが着ているユニフォームに似ていると揶揄されて「エネオスガール」「ガソリン満タ~ン!」といった声が上がっている。

 また、この正装マナー問題以外にも、紗栄子の場合は批判が集まっているようで、

最終更新:2019/02/14 23:30

人気記事ランキング

人気キーワード

続きを読む