日刊サイゾー トップ > 芸能  > 神田うの“お直し”失敗か

神田うの、“若返りはエチケット”はどこへ……鼻へこみ画像投稿で、ネット騒然!「失敗したの?」

神田うの、若返りはエチケットはどこへ……鼻へこみ画像投稿で、ネット騒然!「失敗したの?」の画像1
神田うの 公式インスタグラム(@unokandaofficial)より

 4月23日、神田うの(44)が自身のインスタグラムを更新。7歳になる愛娘と有名なイタリアンレストランで食事をしたことを報告している。神田は写真にて娘とのおそろいコーデを披露するなど幸せそうだが、同じ日にインスタグラムにアップしたある写真がネットで話題を呼んでいるのだ。

 話題を呼んでいるのは、神田が横を向きながら大輪の花の匂いを楽しんでいる写真。神田は「大輪のカサブランカの香りに誘われて あ〜〜大好きだなー この香り」と綴っているが、話題になっているのは神田の横から見る鼻の形。すこしへこんでいるような、かなり低い印象を受ける形になっているのだ。

 この写真を受け、ネットでは「顔がこわいね」「鼻、潰れてますやん」「なにこれ、お直し失敗したの?」「globeのKEIKOの横顔に似てない?」といった鼻の形に関する感想が続出。

「たしかに、若いころの写真を見ていると、もともと丸い鼻ではありますが、もっと鼻筋がスラっとして、今よりも鼻が高い印象を受けます。近影はちょっと心配になる鼻の低さですね……」(テレビ局勤務)

 神田といえば、2018年9月26日にパーソナルトレーナー・AYAが自身のインスタグラムにて神田との2ショットを披露したところ、コメント欄に神田の顔が変わった、別人みたい、これはやったねなどといった指摘が殺到。神田もこのコメントたちが気に障ったようで、自分でメッセージを書き込むという行動に。「AYA先生のフォロワーの皆さんからのコメントにビックリしています。私の目が変だの魔女みたいだのと整形疑惑ではなく、整形している事になっている事に」「私がやってるのは整形ではなくいわゆる若返り。エチケットとして当たり前にやっている」と反論し、他人のインスタグラムに書き込むという行為は大人げないとネットで批判を浴びたのは記憶に新しいところ。

「普通はスルーするところを、このように書き込んでしまうということは、意外と真面目なんだなと思いました」と語るのは美容雑誌編集者。

「自分のインスタグラムにはファンがいつも賞賛のコメントをくれるので、世間の認識の違いに驚いてショックを受けたのでしょうね。ご本人は整形でなくエチケットと言われていますが、別に整形だとしても全く問題ないと思います。しかし写真を見ると、本当に一時期のglobeのKEIKOさんのような形になってますね。前からの写真は大丈夫ですが、横からみたらかなり違和感があるのは確か。エチケットのやりすぎには注意ですね」(同)

 本人の美意識が高いだけに、鼻についてはかなり気にしてそうで心配……。

最終更新:2019/04/29 12:00
こんな記事も読まれています

神田うの、“若返りはエチケット”はどこへ……鼻へこみ画像投稿で、ネット騒然!「失敗したの?」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

嵐・二宮結婚に、他メンバーも続く!?

活動休止を待たず、結婚を発表した二宮。気になる他メンバーの動向は?
写真
人気連載

中東紛争を題材にした傑作映画

 笑ってはいけないシチュエーションほど、...…
写真
インタビュー

『i 新聞記者』森達也がぶっちゃけ

 国境なき記者団が発表する世界180カ国・地域を対象とした「報道の自由度ランキング」...
写真