日刊サイゾー トップ > 芸能  > 大森南朋の第一子に熱視線! 

大森南朋、待望の第一子が「期待の芸能3世」と業界から熱視線! 早々に子役デビューも!?

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

ナビスコ「オレオ」公式ホームページより

 5月14日、俳優の大森南朋(47)と女優の小野ゆり子(29)夫妻に第一子が誕生したことを、双方の所属事務所が発表した。「新しい家族を迎えられたことを、かけがえのない喜びと感じております。同時に親としての責任を感じております」と連名でコメントするなど、喜びをあらわにしている。2人は2012年3月14日に結婚。当時は年の差18歳であることが話題となっていたが、結婚8年目にして待望の子宝に恵まれたようだ。 

 このニュースを受け、ネット上では「大森南朋がパパだけでも凄いインパクトなのに、麿赤兒がおじいちゃんという……画ヂカラ半端ない」「南朋さんも念願のパパですね」「南朋さん、いいパパになりそう」などと祝福の声が相次いでいる。 

 大森といえば、06年にPUFFYの吉村由美と熱愛が報じられていたものの、09年に結婚直前で破局。その後、10年には浅見れいな、蒼井優と立て続けに交際が発覚。11年8月に蒼井と破局直後、小野との交際が発覚し、1年もたたないうちにスピード婚した。

「小野さんと蒼井さんが友人関係にあったことや、小野さんと蒼井さんの顔立ちが似ていたこと、小野さんと年齢が18歳離れていたことなどから、大森さんのファンからはショックや驚きの声が多く上がっていました。蒼井さんと大森さんの破局理由は、小野さんに心変わりしたから、なんて話もありましたが、どちらにしろ元カノの顔ぶれはかなり華やかですよね。さすがモテ男、といったところです」(芸能事務所勤務) 

 大森といえば父親が俳優の麿赤兒(76)、兄が映画監督の大森立嗣(48)という芸能一家。そんなわけで、関係者間では「期待の芸能3世」が生まれたと話題になっているという。 

12

大森南朋、待望の第一子が「期待の芸能3世」と業界から熱視線! 早々に子役デビューも!?のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

『あさイチ』華丸・大吉の降板説浮上も

 お笑いコンビ、博多華丸・大吉とNHKの...…
写真
インタビュー

YENTOWNの軌跡(後編)

 YENTOWNが2020年で結成5年目を迎えた。東京を拠点に結成されたこのヒップホ...
写真