日刊サイゾー トップ > その他 > ウーマン・ウェジー  > 菊地亜美が体型揶揄のセクハラ訴え
【wezzy】

菊地亜美「一般の方からめちゃくちゃ」セクハラ・パワハラを訴え 女性タレント体型揶揄問題

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

 タレントの菊地亜美は今月18日、自身の体型について「太った」などの指摘をする人に対する苦言をTwitterに投稿した。

<みんな太った?って言うの好きだよね! wwww>

<このご時世、一般の人に言ったらセクハラやパワハラで訴えられるレベルのことを、私一般の方からめちゃくちゃ言われてるんだけどどうしたら良いの?笑>

 一般の会社などでは、男女問わず人の体型を品評することは “セクハラ”に値するという認識が浸透しつつあるといえるだろう。しかし、いまだに芸能人、特に女性に対しては「激太り」「激痩せ」といったコメントが、メディアやSNS、ネット掲示板などで平気で垂れ流されている。

 菊地亜美だけでなく、その文化に異を唱える女性タレントは増えている。

小島瑠璃子「他人が太ってる痩せてるっていうものさしで決めるのは窮屈」
 今月14日には、小島瑠璃子もInstagramで「他人の体型に口出しすること」について言及している。13日発売の「週刊プレイボーイ」(集英社)でグラビアを披露した小島は、ここ数日Instagramでもオフショットを公開していたが、ファンからは「太った?」「痩せすぎだよ><」などといったコメントが多数つけられており、以下のように綴った。

<ちょっと思ったこと。コメントの中に細すぎだよ! とか太った? とか沢山書いてあって、この時代にそういう事言ってもいいって思ってる、言いたい人がいるんだなー。ってちょっとだけブルーになりました>

<太ってようが痩せてようがその人にあった体型があって、笑って暮らせる体型でいるのが一番人間らしい。それを他人が太ってる痩せてるっていうものさしで決めるのは窮屈だなって思います。とはいえ、私も気をつけよ。距離感が近いひとに、世間話として痩せたー? とか太ったー? とかも、その人がどう思ってるかわかんないな。グダグダいってすいません>

 

 また、モデルのぺこも、Instagramのストーリーズで「自分は気にしない」と前置きしながらも、「妊娠した?」「産後太り?」と指摘するファンに対して「デリカシーがない」と注意している。

<ずーーーっと前から思ってること! 妊娠した? 産後太り?>

<余計なお世話かとは思いますが ずっと思ってたんですが そういうことを言う方ってまさかほかの人にも言ってないよね? って思っちゃいます。。。! >

<はっきり言って「デリカシーない」し>

<もし言ってたらぜひやめましょう。。。! >

「芸能人なのだから批判も容認しろ」という反論も
 しかし、彼女らの投稿に「芸能人は自分が商品なのだから」と反論する人もいる。小島瑠璃子は翌15日に、再びこの件に関する投稿をしている。

<インスタでほぼ初めて長文本音投稿したら賛否両論いろんな意見 じゃあ水着になるなよ、芸能人はそれでお金もらってるだろ。となってしまうのか。。>

 続けて、以下のように諭した。

<Twitterみんなそれぞれベストな体型は違うよ! ナチュラルがいいよ! という事だったよ!>

<身体に対する悩みの方向性がそれぞれ違って、それは周りからはわからない。体質も持病も月のリズムもあるから、それぞれ健康で居られる身体でいたいよー。芸能人でも一緒だよ!>

<怒ってるんじゃなくて、思ったことを言ってみたんだよ! ひとりひとりの個性が大事にされていきますように>

 菊地亜美に対してもそのような反論があったのだろう。Twitterの投稿後、自身のInstagramで釈明している。

<修正 一時だけ自分が芸能人だということを忘れてしまいちょっと暴走しました ごめんなさい 笑>

 けれども、菊地亜美が謝る必要などあるだろうか。芸能人であっても我々と同じ人間であり、心無い言葉を投げつけてよいわけではない。

 本人たちが「デリカシーがない」「やめてほしい」と声を上げているにもかかわらず、「芸能人なのだから容認すべき」と世間が押し付けるのはおかしな話だ。彼女たちは何でも受け止めるサンドバッグではない。

最終更新:2019/07/25 07:15

菊地亜美「一般の方からめちゃくちゃ」セクハラ・パワハラを訴え 女性タレント体型揶揄問題のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

新型コロナ第2波で芸能界も大混乱

新型コロナ第2波で芸能人も続々と感染…
写真
人気連載

【ネットフリックス】アメリカの人種差別

「時代を代弁する”俺たちの”コメディアンの登...…
写真
インタビュー

30代サブカル男に父性は芽生える?

 イクメンという言葉はもはや陳腐化し、男性が育児参加するのは当たり前という風潮が高ま...
写真