日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 菅田将暉、大河主演に紅白出場も

菅田将暉が天下獲り達成か? 大河ドラマ主演は確定的で紅白出場も濃厚の声も

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

 主演映画『アルキメデスの大戦』のプロモーションで数多くのテレビ番組に出演した菅田将暉。

 バラエテュー番組はもちろんのこと、『news zero』(日本テレビ系)ではコメンテーターを務めたり、『笑点』(日本テレビ系)では大喜利のお題の協力者として出演したりと、多方面にわたっての大活躍となった。

「菅田将暉はとにかく番組に協力的でサービス精神も旺盛。プロモーションで出演しているのだから、当たり前のことではあるんですが、どんなことでも真面目に取り組む姿勢は、現場でも大好評だったようです」(テレビ局関係者)

 現時点で人気No.1と言っても過言ではない菅田だが、今回のプロモーション活動で業界内での評価がまた上がったという

「気難しい雰囲気もなく、フレンドリーなので、現場スタッフはみんな菅田さんのファンになってしまうのだとか。この調子だと今後もどんどんオファーが届くと思いますよ」(同)

 完全に天下を取りそうな勢いの菅田。近々、これまで以上に大きな仕事が舞い込んでくる可能性も高そうだ。

「数年以内にNHK大河ドラマの主演を務めるのは確定的だと言われていますね。早ければ2021年あたりにも実現するのではないでしょうか」(制作会社関係者)

 俳優活動と併行して、音楽活動にも積極的に取り組んでいる菅田将暉。大河ドラマへの布石というわけではないだろうが、年末の紅白歌合戦への出場も噂されている。

「7月にリリースしたアルバム『LOVE』には、米津玄師プロデュースの『まちがいさがし』や、あいみょんとコラボした『キスだけで feat. あいみょん』といった曲も収録されていて話題性も大きい。米津玄師もあいみょんも昨年の紅白に初出場していますが、今年は両者ともに“菅田将暉とのコラボ出演”なんていうのもかなり面白そう。NHKもその可能性を模索しているはずだと思います」(音楽業界関係者)

 勢いが止まらない菅田将暉。令和を象徴する大スターとなること間違いなしか。

最終更新:2019/07/31 22:05

菅田将暉が天下獲り達成か? 大河ドラマ主演は確定的で紅白出場も濃厚の声ものページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

『あさイチ』華丸・大吉の降板説浮上も

 お笑いコンビ、博多華丸・大吉とNHKの...…
写真
インタビュー

ニューヨークが「なんでもやる」宣言

 この数年、「偏見」ネタで人気を博している若手芸人・ニューヨーク。一昨年の『M-1グラ...
写真