日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 堀ちえみ、リンパマッサに批判

堀ちえみ、海外の一般店舗でリンパマッサージに批判殺到「ガン患者として意識低すぎ」

堀ちえみ公式ブログより

 タレントの堀ちえみが16日、自身のブログを更新した。堀は今年2月にステージ4の口腔癌を患っていることを公表。その後手術を受け、無事に回復しているようだ。

 現在は日常通りの生活に戻りつつある堀。先日の投稿では術後はじめての海外旅行に行くことを明かしたが、ネット上からは「贅沢自慢ばかりで他のがん患者を刺激してばっかり」などの厳しい声が寄せられてしまっていた。

 そんな堀がこの日の投稿で、「今回はリンパ排毒マッサージ」というタイトルでブログを更新し「夕飯の前に、また「元氣」に行って来ました。今回は以前こちらで受けたコースを、もう一度やってもらいたくて!昨日は時間がなくて、出来なかったこの130分コース。これを受けた後、とてもスッキリしました。施術後に台湾マッサージが大人気の訳を、実感したのでした。」とつづった。

 この投稿に対してネット上からは「リンパマッサージ?やっていいんですか?ダメなんじゃない。危険すぎる」「癌かかった人がリンパマッサージって!?」「癌はリンパへの転移が一番多いと聞いています。毎日マッサージ、しかもリンパマッサージ怖いわ」「マッサージ勝手にやっていいわけない、まして海外ですよ」「がん患者として意識が低すぎる!」などの厳しい声が殺到している。

「ガン患者は必ずしもリンパマッサージを受けることができないというわけではないが、海外の街中にあるリラクゼーション店での施術となると、二の足を踏むのが一般的な感覚でしょう。堀はブログで度々、荒れた食生活やスイーツ好きが批判されていますが、ファンも心配なんでしょうね」(女性誌ライター)

 堀としても事前に医師の確認は取っておくべきだったか。

最終更新:2019/08/18 00:00
こんな記事も読まれています
関連キーワード

堀ちえみ、海外の一般店舗でリンパマッサージに批判殺到「ガン患者として意識低すぎ」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのザオリク的マンガ読み

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、世の中に埋もれる過去の名作マンガを発掘!

トップページへ
注目記事
  • facebook
  • twitter
  • googleplus
  • feed
イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

錦戸亮の電撃退所でジャニタレ大量離脱危機!

かねてから退所がウワサされていた錦戸。中居、長瀬がこれに続く!?
写真
人気連載

本場フィンランドの新しいサウナ道

かつてないサウナブームの中、サウナ道こと“サ...…
写真
インタビュー

樹海、NY取材で見た人間の本性とは?

 ホームレスやゴミ屋敷、新興宗教などを中心に取材を続けてきた村田らむ氏と、国内外の裏社...
写真