日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > ダレノガレ電車内でパックに批判

常識的に考えてありえない!? ダレノガレ明美、電車内でのフェースパック姿に批判殺到

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

ツイッター:ダレノガレ明美(@The_Darenogare)より

 ダレノガレ明美が21日、自身のツイッターに投稿した写真に批判が殺到している。

 ダレノガレといえば先日、台風19号の接近に伴って避難所に向かったところペットの受け入れを拒否されたことを明かし、多くの反響を呼んでいたばかり。

 そんなダレノガレはこの日、「帰りのロマンスカーでもパック!乾燥肌には新幹線や飛行機時はパックは欠かせない!バックの中には3枚は入ってます!」とつづり、ロマンスカーの座席でフェースパックを顔全体に貼りつけた自身の写真を披露した。

 この投稿に対し、ファンからは「叩かれる前に消した方が良いと思うよ」と注意する声も寄せられたが、次の投稿では「ロマンスカーって周り駅弁食べたり、ビール飲んでたりしてる人いるけどパックダメなの?。さすがに山手線とかではやらないけど、新幹線とか、ロマンスカーとか飛行機くらいは許して!」と発言。

 しかし、やはり多くの反感を買ってしまったようで、ネット上では「常識的に考えてロマンスカーでパックはありえないでしょ」「美意識高いアピールするならロマンスカーでパックするなよ」「本当に常識がないんだね」といった批判の声が殺到している。

 明確なマナー違反ではないものの、周りの乗客が不快な思いをする可能性もある。芸能人という立場上、せめてこういった写真をSNSにアップするのは避けたほうが賢明だったか。

最終更新:2019/10/22 17:30
関連キーワード

常識的に考えてありえない!? ダレノガレ明美、電車内でのフェースパック姿に批判殺到のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

『鬼滅の刃』はジブリ超え大ヒットになるか?

アニメ映画『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』の興収が公開10日間で100億円突破で『千と千尋の神隠し』超え!?
写真
人気連載

『ザ・バンド かつて僕らは兄弟だった』レビュー

「この映画は大音量で上映すべし」  ...…
写真
インタビュー

ANARCHYが映画で望んだ表現

――ANARCHYがメガホンを執ったことで話題となった映画『WALKING MAN』。彼...
写真