日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 三田佳子、ラグビー讃えて批判殺到

三田佳子、「心晴れました」ラグビー日本代表の健闘を能天気に讃える姿へ批判の声が相次ぐ

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

三田佳子オフィシャルブログ「佳子のガラパゴス遊歩」より

 女優の三田佳子が21日、自身のブログを更新して話題になっている。

 三田といえば60年代から現在まで数々の映画やドラマに出演してきた日本を代表する女優で、最近では今月17日、『凪のお暇』(TBS系)での老女役が評判を呼んだばかり。次男の高橋祐也容疑者が5度目の逮捕をされたことでも話題だ。

 そんな三田はこの日、「あ~、ほんとうに胸が一杯になりました。サクラの戦士たちの活躍に世界は驚き、その輝きが日本中を照らしてくれましたね。おつかれさまでした。ラグビーのことをあまり知らなかった私ですが、ワクワクドキドキが満載のスポーツですね。(中略)倒されても、弾かれても、仲間を信じ、自分を信じ、前へ前へ突き進む集中力、そして勇気。心晴れました」と投稿。現在開催されているラグビーW杯の日本代表の活躍について熱く語った。

 しかし、この投稿内容に対しネット上からは、「いや、心折れないと!!」「心晴れてる場合ですか?」「ラグビー観てないで息子どうにかしないと」といった厳しい声が多く寄せられている。

 息子の高橋祐也は覚醒剤で4度の逮捕歴があり、今回は内縁の妻への脅迫容疑で逮捕(不起訴処分)。これら事件の背景には毎月高額のお小遣いを渡すといった三田の”甘やかし”があると分析されていることから、「ラグビーで心を晴らす前に息子をどうにかすべき」と、三田に対しても批判の声が鳴り止まない状況になっている。

最終更新:2019/10/24 23:00

三田佳子、「心晴れました」ラグビー日本代表の健闘を能天気に讃える姿へ批判の声が相次ぐのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

新型コロナ第2波で芸能界も大混乱

新型コロナ第2波で芸能人も続々と感染…
写真
人気連載

渡部建、復帰番組が打ち切りへ

「週刊文春」(文藝春秋)に複数女性との品性下...…
写真
インタビュー

流通アナリスト解説マスク生産

 緊急事態宣言を5月中まで延長する方針が、安倍首相の会見で発表された。もう1カ月の外...
写真