日刊サイゾー トップ > 社会 > メディア  > テレ朝やらせでフリーを身体検査

テレ朝『スーパーJチャンネル』やらせ問題でテレビ業界がフリースタッフを「身体検査」へ

テレビ朝日

 テレビ界の不都合な真実が続々と明るみに出るかもしれない。

 3月にテレビ朝日で放送された報道番組『スーパーJチャンネル』で“やらせ”があったことが発覚。同局は謝罪に追われた。

「問題となったのは同番組内の企画『業務用スーパーの意外な利用法』。業務用スーパーをあえて利用する個人客の人間模様を描く内容で、客として登場した5人が番組スタッフである男性ディレクターの知人だった。このディレクターは外部から派遣されてきており、その上司やテレビ朝日のデスクらも交えて3回のプレビューが実施されたものの、不自然な演出には気が付かなかったといいます」(芸能ライター)

 とはいえ、早河洋会長らが役員報酬1カ月分の10%を返上するなどの処分に発展したことで、同局は制作会社やフリーディレクターに対する「身体調査」を強化する構えだという。

「報道番組だけでなく、バラエティー番組や情報番組についても同じです。とりわけ、企業やお店の取材に関しては癒着やキックバックがなかったか、念入りに調べているようです。こうした不祥事が起こりうる背景には、テレビ局側の制作費削減というのも遠因にある。今まで50万円で作っていたものを30万円で作れと言われても、制作会社やフリーディレクターは拒めない。そのため、『楽して作る』か『裏金を作る』という方向に走る土壌が生まれるというわけです。テレ朝の動きを見て、今後は他局も同様の調査を行うでしょうから、やましいことがあるスタッフは戦々恐々となっているでしょうね」(制作会社関係者)

 TBSでもバラエティー番組『消えた天才』や『クレイジージャーニー』のやらせが発覚しており、テレビ界はこれまで以上に番組作りの見直しを迫られそうだ。

最終更新:2019/10/27 12:00
こんな記事も読まれています
関連キーワード

テレ朝『スーパーJチャンネル』やらせ問題でテレビ業界がフリースタッフを「身体検査」へのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

岡村がビビる松本をイジる若手

テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週(...…
写真
インタビュー

『カニバ』佐川一政が再会を願う女優

 パリ人肉事件を起こした佐川一政の近況を追ったドキュメンタリー映画『カニバ/パリ人肉...
写真