日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > みな実、初写真集に冷ややかな声

田中みな実、初写真集の表紙を披露するも冷ややかな声「どこまでも自己顕示欲の塊」

インスタグラム:田中みな実1st写真集(@minamitanaka_official)より

 フリーアナウンサーの田中みな実が初写真集の表紙写真を披露し、話題になっている。

 田中は先月18日、12月に発売する写真集を記念してインスタグラムを開設。1週間でフォロワー30万人を突破し、1カ月弱が経った現在はすでにフォロワー80万人弱の人気アカウントとなっている。

 そんな田中だが、11日にインスタグラムを更新し、「写真集の表紙とタイトルが決まりました!」と椅子に深く座り、大胆に披露した美脚と腕を絡ませた写真を披露。髪の間から見つめる視線が印象的な一枚となっていた。

 さらに田中は、『Sincerely yours…』という写真集タイトルを発表し、これについて「一般的には手紙の最後に記す言葉で、使われ方は”敬具”に近い。”あなたの”私はあなたの) という意味合いで、手紙に込めた相手への想いを感じとれる大切な一文です」と解説。このタイトルにした意図について、「”真心を込めてあなたに送る今の私”をお受け取りください」とつづっていた。

 こうした投稿に田中のインスタグラムには、「素敵です!」「可愛すぎる!」などの絶賛が集まっていたが、ネットからは、「最近前以上に自分に酔っていらっしゃる感じがする」「どこまでも自己顕示欲の塊」「もうアナウンサーには戻らないの?」という厳しい声が聞かれてしまった。

 一時期は好感度が高かったものの、ここにきてネットからの好感度が下がり続けている田中。アナウンサー以外の仕事に疑問の声を上げるネットユーザーも少なくなかった。

最終更新:2019/11/14 00:00

田中みな実、初写真集の表紙を披露するも冷ややかな声「どこまでも自己顕示欲の塊」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

『球辞苑』ナイツ塙が好プレー

 今年もまた、プロ野球ファンがオフを乗り切る...…
写真
インタビュー

M-1予選で注目浴びた赤もみじ

 コントのザ・マミィ、漫才の納言。今、波に乗る2組に注目芸人をたずねたところ、くしく...
写真