日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 工藤静香、ほっぺに違和感で騒然

何か注入した!? 工藤静香、愛犬と戯れる姿を見せるもほっぺたに違和感で騒然

インスタグラム:工藤静香(@kudo_shizuka)より

 歌手の工藤静香が19日、自身のインスタグラムに投稿した動画へ多くの反響が集まっている。

 工藤はこの日、「よくお勧めのハーブを聞かれますが、私は冬でも強いローズマリーも好きです」とコメントを添えて、愛犬と戯れる動画を公開した。毛並みの良い白と茶色の大型犬が二足歩行で立ち上がり、工藤と抱き合うような様子が映っていた。

 この投稿を見たファンからは「私もハグされた~い!」「かーわーい!たまらなく可愛いです!」「静香ママデレデレで可愛い」「お庭もとても素敵ですね」などのコメントが寄せられていた。

 その一方でネット上では「アンパンマンみたいな頬。入れすぎ?」「何か注入した?」「またずいぶんと気合入れて注入したね!あんまりパンパンにすると鼻が埋没するよね」「笑うとほっぺたがパンパン!」などの声もあがっていた。

 愛犬家として知られる工藤が飼い犬に向けた最高の微笑みが、まさかのプチ整形疑惑を呼んでしまったようだ。ほっぺたに不自然さを感じたユーザーからの指摘は続出している。

最終更新:2019/11/21 06:00
関連キーワード

何か注入した!? 工藤静香、愛犬と戯れる姿を見せるもほっぺたに違和感で騒然のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

『球辞苑』ナイツ塙が好プレー

 今年もまた、プロ野球ファンがオフを乗り切る...…
写真
インタビュー

“変態紳士”高嶋政宏、降臨!

   最近、ドラマや映画などで名演技を見せる高嶋兄弟の評価がうなぎ上りだ。2人とも5...
写真