日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 工藤静香、その近影にネット騒然

工藤静香、「一気に老けた?」二科展の告知を投稿するも、その近影にネットが騒然

文=日刊サイゾー編集部(@cyzo

工藤静香公式インスタグラムより

 工藤静香が5日、自身のインスタグラムを更新して話題になっている。

 工藤といえば先日、ソロデビュー32周年を迎えたことを報告するとともに自身の横顔の写真を投稿したとことファンからは「しーちゃん、おめでとうございます」「しーちゃんが居てこ

そ自分らファンは幸せなんですよ」などのお祝いのコメントが殺到したばかり。

 そんな工藤がこの日、「9/4から9/16日まで六本木国立新美術館で二科展開催しています。
 休館日は9/10絵画タイトルは 心の華です。写真はまた後日に投稿しますね」と現在開催中の『第104回 二科展』の告知とともに、ロングヘアからボブに切ったように見える自身の写真を公開した。

 この投稿にインスタグラム上では「早速行きたいです!っていうか髪!」「しーちゃんの作品楽しみだな」「髪切ったんですか?」といった声が多く寄せられていたが、工藤はコメント欄に「後ろは長いです!赤い口紅が似合う髪型にしたいと思い」と前の方だけ髪を短くしたことも付け加えていた。

 しかし、その一方でネット上からは、「いや、髪より加工がいつもより足りないのかシワがすごい!」「一気に老けた?」「肌をみると、加工少なめかな?と思ってしまうね」と工藤の肌やシワに注目した声が寄せられていた。

 ボブにし、イメージがだいぶ変わったように見える工藤。しかし、まさか「老化」という声が集まるとは思っていなかったか。

最終更新:2019/09/11 11:27
関連キーワード

工藤静香、「一気に老けた?」二科展の告知を投稿するも、その近影にネットが騒然のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

番組改革大失敗!?『バイキング』のやばい裏側

数々のタレントや実業家と浮名を流してきた石原さとみがついに結婚! お相手はやっぱりただの“一般人”じゃなかった?
写真
人気連載

NiziU 快進撃の裏にあった鬼教官動画

 メンバー決定から4カ月が経った『Nizi ...…
写真
インタビュー

“移民”問題のウソとホント

 2013年にアメリカ国務省から「人身売買と戦うヒーロー」として表彰された、外国人労...
写真