日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 鈴木紗理奈、薄化粧にツッコミ

鈴木紗理奈、本人驚きの薄化粧姿を披露するも猛ツッコミ「薄くないし加工もしてるし」

インスタグラム:鈴木紗理奈(@munehirovoice)より

 タレントの鈴木紗理奈が薄化粧姿を披露し、話題になっている。

 鈴木は23日にインスタグラムを更新し、「最近スーパー薄化粧を覚えた」としつつ、薄化粧の自身の写真を披露した。

「すっぴん酷すぎといじられ過ぎためちゃめちゃイケてる人生に薄化粧なんて恐ろしすぎ!!」とかつてはすっぴんでイジられていただけに、薄化粧になった自分に自身でも驚いていることを明かした。

 薄化粧になったきっかけについて、鈴木は年を重ねるにつれ厚化粧が似合わなくなってしまったことを告白。「マツエクもマスカラも濃いアイシャドウも今日は辞めてみた!!やってみたら意外といい」と、薄化粧の自身も気に入っているといい、「勇気出してメイクも断捨離」とつづっていた。

 この投稿に鈴木のインスタグラムには、「めっちゃ可愛い!」「ナチュラルメイクもすごい似合いますね!」といった称賛の声が集まっていたが、一方でネット上では、「薄くないし、加工もしてるし」「いや、あなたは濃いメイクの方が似合うよ」「元々厚化粧の人が薄化粧した所で、全然薄化粧じゃないってやつだよね」という厳しい声も集まっていた。

 本人は驚きの薄化粧だったようだが、ネットユーザーからの反応は芳しくなかったようだ。

 

最終更新:2019/11/27 06:00

鈴木紗理奈、本人驚きの薄化粧姿を披露するも猛ツッコミ「薄くないし加工もしてるし」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

戸田恵梨香、イケメン俳優と密会

 令和初となるNHK朝の連続テレビ小説『スカ...…
写真
インタビュー

モラハラ夫がそれに気づくまで(2)

 農林水産省の元事務次官の熊澤英昭容疑者が44歳の長男を殺害した事件では、息子による...
写真