日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 熊田曜子、過剰加工にファン苦言

熊田曜子、過剰加工すぎる集合ショットにファンも苦言「誰ですか?」

インスタグラム:熊田曜子(@kumadayoko)より

 グラビアアイドルでタレントの熊田曜子がインスタグラムにアップした写真が物議を醸している。

 熊田は26日にインスタグラムを更新し、「美意識高いメンバーとお仕事」とコメントしつつ、ヘアメイクアーティストの「おぐねぇー」こと小椋ケンイチ、造花アーティストのトシ子ちゃんらと撮影した4ショットを公開。「けんちゃんが最新美容について教えてくれたよ」とつづった。

 熊田がアップしたのは、写真加工アプリで加工されたもので、全員に猫耳などがつき、目も大きく、美肌に加工されたもの。ハッシュタグでは「スノウが地味すぎるって言われた」と記していた。

 この投稿に熊田のインスタグラムには、「可愛いです!」「今日もきれいですね」といった声が集まっていたが、一方ではその加工っぷりに、「顔が別人!曜子ちゃんじゃないよ」「誰ですか?」「いくらなんでもこれは加工しすぎじゃないですか?(笑)」という厳しい指摘も飛び交っていた。

 本人は可愛いと思っていても、ファンの目からは加工しすぎだったようで、ファンからも苦言が止まなかった。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2019/11/29 15:04

熊田曜子、過剰加工すぎる集合ショットにファンも苦言「誰ですか?」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店

すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士、かく語りき

“元アウトローのカリスマ”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

トンデモ海外ニュース

世界中のびっくり珍事件をお届け。世界はやっぱり広かった!

深読みCINEMAコラム『パンドラ映画館』

最新作・話題作から珠玉の掘り出しモノまで、毎週1本必観の映画作品を徹底レビュー

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

イチオシ企画

【日刊サイゾー/月刊サイゾー】編集・ライター募集のお知らせ

現在「日刊サイゾー/月刊サイゾー」 編集部のスタッフを募集しております。
写真
特集

沢尻エリカ、薬物逮捕の余波

大河ドラマ、CM降板で損害賠償は芸能界史上最大に!?
写真
人気連載

韓国芸能界の非道な仕組み

今週の注目記事・第1位「KARAク・ハラを追...…
写真
インタビュー

チケット転売規制法「当選権利は対象?」

 6月に施行され、東京オリンピックのチケットも関係する「チケット転売規制法」。弁護士...
写真