日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 熊田曜子、過剰加工にファン苦言

熊田曜子、過剰加工すぎる集合ショットにファンも苦言「誰ですか?」

文=日刊サイゾー

インスタグラム:熊田曜子(@kumadayoko)より

 グラビアアイドルでタレントの熊田曜子がインスタグラムにアップした写真が物議を醸している。

 熊田は26日にインスタグラムを更新し、「美意識高いメンバーとお仕事」とコメントしつつ、ヘアメイクアーティストの「おぐねぇー」こと小椋ケンイチ、造花アーティストのトシ子ちゃんらと撮影した4ショットを公開。「けんちゃんが最新美容について教えてくれたよ」とつづった。

 熊田がアップしたのは、写真加工アプリで加工されたもので、全員に猫耳などがつき、目も大きく、美肌に加工されたもの。ハッシュタグでは「スノウが地味すぎるって言われた」と記していた。

 この投稿に熊田のインスタグラムには、「可愛いです!」「今日もきれいですね」といった声が集まっていたが、一方ではその加工っぷりに、「顔が別人!曜子ちゃんじゃないよ」「誰ですか?」「いくらなんでもこれは加工しすぎじゃないですか?(笑)」という厳しい指摘も飛び交っていた。

 本人は可愛いと思っていても、ファンの目からは加工しすぎだったようで、ファンからも苦言が止まなかった。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2019/11/29 15:04

熊田曜子、過剰加工すぎる集合ショットにファンも苦言「誰ですか?」のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

タッキー革命新章突入!? ジャニーズはどうなる?

不祥事タレントを容赦なく切り捨て、Jr.の年齢制限まで勃発…ジャニーズはどうなる!?
写真
人気連載

米国「水素トラック」誕生のはずが詐欺!?

──あまりにも速すぎるデジタルテクノロジーの進化...…
写真
インタビュー

アンタッチャブル柴田が語る漫才

 お笑い第7世代と呼ばれる若手芸人たちが次々と登場する今、「ブレイク前夜」の闇の中に...
写真