日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > ウワサのたかしがJリーグ復帰か

フライングにもほどがある!? 木下優樹菜とW不倫疑惑でウワサの“たかし”がJリーグ復帰か

文=日刊サイゾー

木下優樹菜

 ついにたかしが帰還か!?

 タピオカ店騒動で地獄を味わい、夫のFUJIWARA・藤本敏史とも離婚したタレントの木下優樹菜。それで許されるかと思いきや、ネット上では有名スポーツ選手とのダブル不倫疑惑が浮上し、いまだ大炎上中だ。

 その有名スポーツ選手とは、サッカー元日本代表MFの乾貴士。発端は木下が昨年7月に投稿したインスタで、縦読みすると「たかしあいしてる」となることが判明。そこで乾のインスタを調べると、一昨年8月、同様に「ゆきなだいすき」といった縦読みメッセージが浮かび上がってきたため、大騒ぎとなっている。

「すべては巨大掲示板5ちゃんねるの鬼女板の住民によるリサーチ力です。このところおとなしかったのですが、ついに牙をむきましたね。縦読みメッセージだけではなく、木下さんのアップした写真からドイツの空港にいることを突き止めたり、2人が密会に使ったホテルまで特定するなど、写真に残されたわずかなヒントから次々と新事実を提供しています。マスコミも舌を巻く調査能力です」とはスポーツ紙記者。現在、5ちゃんねるでは、2人の関連スレッドに「たかし速報」と冠がつく有様だ。

 そんな中、Jリーグのセレッソ大阪が、クラブOBである元日本代表・香川真司と乾に、早ければ今夏にも復帰オファーを提示するという。

 22日発行のスポーツニッポンによると、乾がセレッソ大阪時代に身につけた「7」を空き番号として確保。クラブ関係者は「空けているのはメッセージでもあります」と話しており、復帰を待つ姿勢を示している。

 乾はスペインのリーガ・エスパニョーラ1部のSDエイバルと3年契約を交わし今季が1年目。獲得するためには移籍金を含めた交渉が必須だが、乾がJリーグ復帰を望めば、セレッソ大阪には支払う用意があるという。

 だが、帰国すれば木下とのダブル不倫疑惑がヒートアップすることは確実。「たかし速報」も連日更新されるのは必至。そうした状況を踏まえ、スポニチの記事を「フライングにもほどがある(笑)。乾への嫌がらせとしか思えない」と語るマスコミ関係者も多い。

「この状況下で乾がJリーグ復帰を決めたら大したもの。木下さんとの不倫疑惑がウワサされ、乾さんのSNSには疑惑追及の書き込みが殺到していますが、いまだに彼はスルーを続け、唯一『女性セブン』(小学館)の直撃に『仲のいい友達の一人』と語るのみ。とにかく強心臓なので、何食わぬ顔で“帰還”してもおかしくない」(テレビ関係者)

 乾にる2018年W杯のスーパーゴールは鮮烈だったが、もはや世間の関心はサッカー以外に移っているようだ。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/01/24 06:00

フライングにもほどがある!? 木下優樹菜とW不倫疑惑でウワサの“たかし”がJリーグ復帰かのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

志村けん急逝――悲しみ広がる

お笑い界のレジェンドが残した偉大な功績の数々を振り返る!
写真
人気連載

松田聖子、3度目の離婚も?

 世界各地で、新型コロナウイルスの感染拡大に...…
写真
インタビュー

アンタッチャブル柴田が語る漫才

 お笑い第7世代と呼ばれる若手芸人たちが次々と登場する今、「ブレイク前夜」の闇の中に...
写真