日刊サイゾー トップ > エンタメ > テレビ  > 渡辺美奈代のつけ麵弁当が物議

渡辺美奈代、斬新すぎる“つけ麵弁当”を披露も辛辣な声「持ち運びには向かないって!」

渡辺美奈代オフィシャルブログ「Minayo Land」より

 渡辺美奈代が24日に自身のブログを更新して話題になっている。

 渡辺はこの日、「麺好きくんのお弁当」というタイトルでブログを更新し「本日の名月のお弁当。スープジャーでつけ麺弁当。麺は2玉分入っています!なので結構ずっしり」とつづり、つけ麺弁当を披露した。

 大胆にも弁当箱にはチャーシューと麺、煮卵、メンマ、キュウリ、ミニトマトなどが詰められており、スープジャーにはつけ麺の汁が入っている。

 斬新すぎる今風のお弁当にネット上からは、「お弁当に麺入れてみたいけどコシなくなるよね?」「出来た直後はキレイだけど食べる頃には葉物はシナシナ、豚肉は脂が固まって白くなってるんだろうな」「お弁当よりもお家で食べた方が美味しそう」「持ち運びには向かないって!」などのコメントが寄せられていた。

 前回のおこげ弁当に続き、少々無理のあるお弁当だと受け取ってしまうフォロワーもいたようだ。コメントには麺のコシがなくなるなどの声が上がっているが、時間が経ってもおいしく食べられる作り方のコツなどはあるのだろうか。

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

にっかんさいぞー

最終更新:2020/01/27 07:30
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • x
  • feed