日刊サイゾー トップ > 芸能 > お笑い  > 吉本芸人の俳優枠に粗品が急浮上

宮迫の代わりが見つかった!? 吉本芸人の“俳優枠”に、霜降り明星・粗品が急浮上

文=日刊サイゾー

霜降り明星・粗品

 2018年M-1グランプリ王者のお笑いコンビ・霜降り明星の粗品が連ドラ初出演となる『』(フジテレビ系)で、評価を高めている。

 沢村一樹主演の同作に粗品は、刑事・門田駿役でレギュラー出演。迫真の演技で自白を迫るシーンなどを演じている。

「連ドラ初出演には見えませんね。芸人としてもこれからの人材ですが、今後は役者としても引っ張りだこになる可能性があるでしょう」(スポーツ紙記者)

 これまで、役者として成功したお笑い芸人は少なからずいるが、その1人が昨年の闇営業問題で現在も本格的な芸能活動ができていない雨上がり決死隊・宮迫博之だった。10年放送の『絶対零度』シリーズ第1弾では、刑事役としてレギュラー出演していたが、その役回りを粗品がそっくり受け継いだ形になる。

12

宮迫の代わりが見つかった!? 吉本芸人の“俳優枠”に、霜降り明星・粗品が急浮上のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

[月刊サイゾー×LINE LIVE]誌面掲載争奪オーディションを開催!

人気ライブ配信アプリと「月刊サイゾー」がコラボするオーディション企画開催中!
写真
特集

占い番組人気で、興味津々!?

予期しなかった恋愛が突然成就したりして、みんな占いの結果に興味津々?!
写真
人気連載

“箱の中身”が組み直すいくつかの関係

 テレビウォッチャーの飲用てれびさんが、先週...…
写真
インタビュー

女優・小川未祐の“私がキマる瞬間”

 『闇のカーニバル』(1982年)や『ロビンソンの庭』(87年)など、独創的な作品で常...
写真