日刊サイゾー トップ > 社会 > 事件  > SB社員スパイ事件は氷山の一角

ソフトバンク社員のスパイ事件は氷山の一角!? お台場の展示会でサラリーマンに近づいて……

文=日刊サイゾー

日本で繰り広げられるスパイvs.公安「知恵の闘い」

 そもそも、ロシアのスパイはどのようにして一企業のサラリーマンに接近し、エージェントにしていくのだろうか。

「もっとも多い事例は、お台場や幕張で毎日のように行われている展示会です。ラインXのスパイは、公安警察の目をすり抜けるために青ナンバー(ナンバーが青い外交官車両)ではなく電車で訪れ、事前に目星を付けていたブースに近づき商品説明を受ける振りをして、自然にターゲットと“接触”します。

 そして、名刺交換の際に、『名刺がなくなったので、後から連絡します』と言ってその場では身分を明かさず、後日、電話連絡して喫茶店やレストランに呼び出します。美味しいビジネスに繋がるかのような話をして、次の接触につなげ、徐々に個人的な話に入っていくというのが典型的な手口です」(A氏)

 スパイは、MICEと呼ばれる相手の弱点——金銭(money)、思想信条(ideology)、虚栄心(compromise)、自己顕示欲(ego)を巧みに突くことでターゲットを操縦するという。

「まずは、社員であれば誰でも手に入る簡単な情報や資料を提供させながら、ターゲットを誉めちぎります。弱点を巧みに突かれたターゲットは、この段階でスパイを自分の唯一の理解者だと勘違いしてしまうのです。

 そうやって何度目かの食事の後に、『あの資料はとても役に立ちました。さすがは◯◯さんです』と“白い封筒”を差し出して、今度は秘密情報を持ち出すことを要求します。大抵のターゲットは“しまった”と勘付きますが、時すでに遅し。ここまでくれば、エージェント獲得工作の9割が成功したといえるでしょう」(同)

 スパイの手口がここまで分かっているのであれば、途中で注意喚起して、“犯罪”を未然に防ぐこともできるのではないだろうか。だが、公安警察は決して割って入ることはしない。そこには彼らの非情な目的がある。

「公安部の内偵チームは大使館や通商代表部、あるいはターゲット宅の近くに“アジト”を設置して、24時間体制でスパイを監視します。警戒心が高いスパイが相手の時にはあえて尾行を巻かれたフリをして、相手が巻いたと思い込んで安心したところで、別のチームが尾行することもあります。

 手の内を明かすことになるのですべては話せませんが、24時間365日の粘り強い捜査を続けて事件化しても、スパイ防止法がない日本では微罪にしかなりません。私たちにできることは、いたちごっこを繰り返しながら『公安には敵わない』と思わせて、連中の心を挫くことだけなんです」(同)

 スパイは小説や映画の中だけの存在ではなく、意外にもサラリーマン諸氏をターゲットにして巧妙に近づいてくる。プロのスパイから完全に身を守る術はないのかもしれないが、都合の良い話と調子の良い人物には注意するという常識こそが、最善の武器になるだろう。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/02/14 12:12
12

ソフトバンク社員のスパイ事件は氷山の一角!? お台場の展示会でサラリーマンに近づいて……のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

志村けん急逝――悲しみ広がる

お笑い界のレジェンドが残した偉大な功績の数々を振り返る!
写真
人気連載

たけし&志らく女性に周囲が迷惑

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、各...…
写真
インタビュー

宇崎竜童、代表作を語る

 チロル帽を被った男が猟銃を手に大阪・三菱銀行北畠支店を襲撃し、行員らを人質に立て篭...
写真