日刊サイゾー トップ > エンタメ > テレビ  > 夏目三久が不甲斐なさで大号泣

夏目三久『あさチャン!』での不甲斐なさに大号泣!? 過去には“あの女子アナ”をガン無視も

夏目三久

 “因縁アナ”の窮状を見て、あの人は高笑い!?

 2月13日発売の「週刊文春」(文藝春秋)が、昨年末に行われた情報番組『あさチャン!』(TBS系)の大忘年会の様子を詳報。そこでフリーアナの夏目三久が、関係者100人の面前で嗚咽しながら涙を流したという。

「同番組は視聴率が低迷し、最近は2~3%台と、不甲斐ない数字が続いています。何年も打ち切りが噂されながら、ここまで粘っているのは、すべて大ヒットドラマ『半沢直樹』の続編を作るためでした。主演の堺雅人と夏目が同じ事務所で、彼女は芸能界のドンと言われる事務所社長の寵愛を受けている。いわば、アンタッチャブルな存在であり、本人もそれを日頃から感じているからこそ、自然と涙があふれたのでは。とはいえ、今年4月期に『半沢直樹』の続編がスタートしますから、どれだけ低視聴率になろうが、今年いっぱいは安泰でしょう」(スポーツ紙記者)

12
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • x
  • feed