日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 川崎希が中傷書き込みを特定

芸能人がネット民に逆襲!? 川崎希への中傷書き込みで書類送検…“ネットいじめ”に一石を投じる

文=日刊サイゾー

堀ちえみ、春名風花、梅宮アンナも中傷に続々と反撃

 昨年6月には、がん闘病中の堀ちえみのブログに「死ね」「消えろ」などと誹謗中傷する言葉を何度も書き込んだとして、北海道に住む50代の主婦が脅迫容疑で書類送検されているほか、先日は女優の春名風花もネットの中傷を告訴し話題となった。

「堀の場合は、食道がんの手術を受けた際に『死ねば良かったのに』などと書き込まれていたことで、堀の関係者が警視庁に被害届を提出。書類送検された主婦はテレビ番組の取材に『“殺す”とは書いてない。“死ね”でも脅迫になるんですか。みんな書いてるじゃないですか』と答え、動機については『叩く人が多いので、なんとなく……』と、反省の色は見られませんでした。過去にはタレントの梅宮アンナがネットの中傷に反撃して、さらなる大炎上となった例もあるように、芸能人側としてはできるだけスルーしたいのが本音。しかし、川崎が告訴したことにより、目に余る中傷コメントには法的措置に踏み切るケースが増えていくかもしれません」(前出・芸能ライター)

 韓国では元KARAのク・ハラが自殺した原因が“ネットいじめ”と噂されているが、こうした被害者が出ないためにも、川崎の姿勢には拍手を贈りたい。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/03/07 09:30
12

芸能人がネット民に逆襲!? 川崎希への中傷書き込みで書類送検…“ネットいじめ”に一石を投じるのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

NEWS手越祐也、崖っぷち!

相次ぐスキャンダルに滝沢激怒、ジャニーズ退所も現実味!?
写真
人気連載

エガちゃんねるスタッフ離脱のワケ

敏腕YouTubeライターと日刊サイゾー新米編集...…
写真
インタビュー

Twitterでチケット転売はアリ?ナシ?

 6月に施行される「チケット転売規制法」を、弁護士法人ALG&Associates山...
写真