日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 小倉優子、“ママタレ価値”大暴落

トラブルの印象が強すぎる!? 小倉優子、離婚危機で“ママタレ価値”が大暴落

文=日刊サイゾー

小倉優子

 タレントの小倉優子が12日、公式インスタグラムを更新し、一部で報じられた離婚危機について、「大変申し訳ございません」と火消しに走っている。

 小倉は自ら「至らない点があった。今は家族で穏やかに過ごせる日を心から願い、二人の子供達と新しい命を大切に守って参りたいと考えております」などとつづっている。

 現在、第3子を妊娠中とはいえ、テレビ局関係者は今回の騒動を冷めた目で見ているという。

「小倉といえば、今や“ママキャラ”の代表格。料理と子育て上手という一面を売りに仕事をしていますが、今回の別居報道が発展してバツ2となれば、世間の印象はガラッと変わり、『小倉にも原因があるのでは?』という見られ方をされる。こうなってくると、ママタレ価値は大暴落です。本人も事務所もつらいところでしょうね」

12

トラブルの印象が強すぎる!? 小倉優子、離婚危機で“ママタレ価値”が大暴落のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

配給映画

イチオシ企画

『LINE LIVE×雑誌サイゾー』グラビアモデルコンテスト2022開催!

『LINE LIVE』と『雑誌サイゾー』がコラボ「グラビアモデルコンテスト2022」開催
写真
特集

『鎌倉殿の13人』ドラマと史実の交差点

小栗旬、大泉洋、小池栄子、新垣結衣ら豪華キャストが出演、三谷幸喜作の大河ドラマと史実の交差点を読み解く
写真
人気連載

実話ベースの珠玉作『義足のボクサー』

 檻の中に閉じ込められていた魂が自由を手に入...…
写真
インタビュー

日本語ラップが迎えた新時代と裏面史

 引く手あまたの文筆家・つやちゃんによる新連載「クリティカル・クリティーク」がスター...
写真