日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 佐藤浩市、あまりの激やせで騒然

あの炎上で悩んでた!? 佐藤浩市、久々に登壇するもあまりの“激やせ”ぶりに騒然

文=日刊サイゾー

佐藤浩市

 今月8日、タレントで映画コメンテーターのLiLiCoのブログに俳優・佐藤浩市との2ショット写真が掲載されたが、佐藤の激やせぶりが話題になっている。

 LiLiCoは「4年ぶりに会えた」と映画『Fukushima 50』のインタビューで佐藤と久々に再会したことを報告。写真を見る限り、うっすらと笑みを浮かべる佐藤は、頬がこけてシワが目立ち、見た限りではスーツのサイズにも結構な余裕があるよう見え、以前よりもかなり痩せているような印象だった。

 そのため、ネット上では「役作りなのかなぁ。体調大丈夫かなぁ」「急激に痩せたなぁ。病気じゃありませんように」「なんか一気に老けた感じ」など、佐藤の体調を心配する声があがった。

「直近で佐藤は、主演を務めた『Fukushima 50』のPRイベントや、出演した石橋蓮司主演映画『一度も撃ってません』の完成報告会見に立て続けに出席しています。そこでも、しゃべり方はしっかりしており、いつもと変わらない様子でした」(映画ライター)

 3月7日~8日の国内映画ランキング(全国週末興行成績・興行通信社提供)では、新型コロナウイルスの感染症予防の影響で映画館に足を運ぶ人はかなり減ったにもかかわらず、『Fukushima 50』は土日2日間で動員10万6,000人、興収1億4,300万円を記録し初登場1位を獲得した。

 佐藤の熱演が報われる結果となったが、激やせの原因は作品への客入りに対する不安よりも、過去の“炎上騒動”にあったようだ。

12

あの炎上で悩んでた!? 佐藤浩市、久々に登壇するもあまりの“激やせ”ぶりに騒然のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

伊勢谷友介大麻取締法違反で逮捕の衝撃

名俳優の逮捕で、映画・ドラマにも波紋が…
写真
人気連載

和田アキ子『わだ家』閉店

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、4月1...…
写真
インタビュー

瓜田純士『天気の子』をメッタ斬り

“キング・オブ・アウトロー”こと瓜田純士(39)が森羅万象を批評する不定期連載。今回...
写真