日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 安田美沙子、泥沼法廷闘争の裏側

数百万の月給に不満が!? 安田美沙子、所属事務所と“泥沼の法廷闘争”の裏側

文=日刊サイゾー

安田美沙子

 タレントの安田美沙子が所属事務所と独立をめぐって訴訟トラブルになっている。

 安田は今月10日に自身のインスタグラムで2月23日に第2子出産を発表。それと同時に、デビュー以来在籍していた芸能事務所アーティストハウス・ピラミッドを退社したことを報告した。

 だが、これに対して同社は公式ホームページで「誠に遺憾ではありますが、安田美沙子とは現在訴訟が係属中でありますので、弊社のホームページから安田の肖像やリンクを仮に削除させて頂きました」と安田と訴訟中であることを明かした。

 安田はグラビアアイドルとしてデビューすると、バラエティー番組でも活躍。プライベートでは2014年3月にファッションデザイナーの夫と結婚し、17年5月に第1子となる男児を出産した。

 16年の冬には夫に不倫交際が浮上して夫婦の危機も取り沙汰されたが、夫が謝罪したことで元サヤに収まったようで、いまだに夫婦関係は継続している。別の芸能事務所のマネジャーは語る。

「消費者金融のCMやグラドルブームに乗って知名度を高めた安田さんですが、その後はグラビアの枠にとどまらず、“バラドル”や“競馬タレント”として活躍の場を広げていきました。こうしたマルチタレント化を後押ししたのが所属事務所で、かつては安田さんも事務所に対する感謝を口にしていただけに、両者が泥沼の訴訟沙汰になっていると聞くと、同業者として複雑な思いもありますよね」

12

数百万の月給に不満が!? 安田美沙子、所属事務所と“泥沼の法廷闘争”の裏側のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

『鬼滅の刃』はジブリ超え大ヒットになるか?

アニメ映画『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』の興収が公開10日間で100億円突破で『千と千尋の神隠し』超え!?
写真
人気連載

『ザ・バンド かつて僕らは兄弟だった』レビュー

「この映画は大音量で上映すべし」  ...…
写真
インタビュー

青木真也×cherry chill will

 去る10月13日(日)、両国国技館にて開催された格闘技の祭典『ONE: CENTU...
写真