日刊サイゾー トップ > エンタメ > ドラマ  > 佐藤健『恋つづ』が業界内で評価

綿密な戦略によって大成功!? 佐藤健『恋つづ』での“ツンデレ演技”が、業界内で高評価

佐藤健、後輩の吉沢亮をここに来て大逆転?

 所属事務所アミューズの後輩である吉沢亮が2021年のNHK大河ドラマ『青天を衝け』の主演に決まり、“追い抜かれてしまった”などと言われていた佐藤健だが、ここにきての大逆転となるかもしれない。

「アニメ的イケメンキャラをしっかり演じられる30代の俳優は意外とライバルも少なそうですし、佐藤健の独擅場となる可能性もあるでしょう」(同)

 佐藤健が、世のドラマファンをキュンキュンとさせ続ける未来がやってくることとなりそうだ。

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

にっかんさいぞー

最終更新:2020/03/21 06:30
12
ページ上部へ戻る

配給映画

トップページへ
日刊サイゾー|エンタメ・お笑い・ドラマ・社会の最新ニュース
  • facebook
  • x
  • feed