日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > テレ東・田口アナ「働き方改革」

テレビ局勤務はおいしくない!? テレ東・田口尚平アナの退社は「働き方改革」の影響か

文=日刊サイゾー

テレビ東京公式サイトより

 テレビ東京の田口尚平アナウンサーが、今月末で同局を退社することを発表した。今年で5年目の彼に何があったのか。

 田口アナは今後、“ヲタ気質”を生かしての仕事を希望しており、同時に早稲田大学のビジネススクールに通学、MBA取得に励むという。

 テレ東関係者は「田口はスポーツ中継の実況などを担当しており、若手のホープだった。将来も嘱望されている人材だっただけに、退職は非常に残念」と話すが、同時に「アナウンサーに限らず、高収入で安定している局員でも退職する若手が後を絶たない」と危機感を募らせている。

「テレビ業界も頭打ちが顕著で、いまや放送外収入がメーンになりつつある。当然、番組も減り特にテレビ東京の場合は再放送、再編集した番組がゴールデン帯でも徐々に増えており、多くの社員アナウンサーを抱える必要がなくなってきている。アナウンサーであっても、何か特殊な技能がないと肩身が狭くなってきているわけです。それなら社外に出て、自分の趣味を生かしながらステップアップしたいと考えるのは無理もない。今後はたとえキー局でも、そうした道を選ぶ者は増えていくでしょうね」(同)

 もはやテレビ局勤務は憧れの職業ではなくなったか。これも昨今の「働き方改革」による影響なのかもしれない。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/03/23 10:27

テレビ局勤務はおいしくない!? テレ東・田口尚平アナの退社は「働き方改革」の影響かのページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

『鬼滅の刃』はジブリ超え大ヒットになるか?

アニメ映画『劇場版 鬼滅の刃 無限列車編』の興収が公開10日間で100億円突破で『千と千尋の神隠し』超え!?
写真
人気連載

『ザ・バンド かつて僕らは兄弟だった』レビュー

「この映画は大音量で上映すべし」  ...…
写真
インタビュー

『解放区』は何が問題だった?

 令和元年を象徴する、火傷しそうなほどに熱いインディーズ映画『解放区』が現在公開中だ...
写真