日刊サイゾー トップ > 芸能 > テレビ  > 広瀬すずの新作映画、惨敗発進

なぜこの作品に!? 広瀬すず『一度死んでみた』豪華すぎる出演キャストの損得勘定

文=日刊サイゾー

広瀬すずの映画に豪華脇役が揃ったワケとは?

「今回、長編映画初監督に挑んだのは、au『三太郎』シリーズを手がけてきたCMディレクターの浜崎慎治氏。さらに、脚本の澤本嘉光氏はソフトバンクのCM『白戸家』シリーズなどを手掛けるCMプランナー&クリエイティブ・ディレクター。オファーを受けたキャストからすれば、この作品に一瞬でも顔を出さないと義理を欠き、今後の仕事に影響が出かねませんし、どれほど安いギャラでも出演しておけば、大手企業のCMで起用される可能性がある。ある意味、2人の接待映画ともいえ、世間もそれを感じ取っているからこそ、どこかシラケてしまって客足が鈍っているのかもしれません」(前出・映画ライター)

 豪華キャストたちは、“見返り”を楽しみにしているに違いない。

日刊サイゾー

日刊サイゾー

芸能・政治・社会・カルチャーなど、さまざまな情報を独自の切り口で発信するニュースサイト。

Twitter:@cyzo

サイト:日刊サイゾー

最終更新:2020/03/25 09:44
12

なぜこの作品に!? 広瀬すず『一度死んでみた』豪華すぎる出演キャストの損得勘定のページです。日刊サイゾー芸能最新情報のほか、ジャニーズ/AKB48/アイドル/タレント/お笑い芸人のゴシップや芸能界の裏話・噂をお届けします。その他スポーツニュース、サブカルチャーネタ、連載コラムドラマレビューインタビュー中韓など社会系の話題も充実。芸能人のニュースまとめなら日刊サイゾーへ!

ページ上部へ戻る

絶対的満足度の至宝店すべて見る

人気連載すべて見る

元木昌彦の『週刊誌スクープ大賞』

「週刊現代」「FRIDAY」の編集長を歴任した"伝説の編集者"元木昌彦による週刊誌レビュー

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士、かく語りき

“キング・オブ・アウトロー”瓜田純士の最新情報をお届け! 嫁・麗子も時々登場。

テレビウォッチャー・飲用てれびの『テレビ日記』

テレビの気になる発言から、世相を斬る!

じゃまおくんのWEB漫クエスト

マンガレビューブログ管理人じゃまおくんが、インターネットに埋もれる一押しマンガを発掘!

腹筋王子カツオ『サイゾー筋トレ部』

“腹筋インストラクター”腹筋王子カツオさんが、自宅でも簡単にできるエクササイズを紹介!

プレスリリース入稿はこちら サイゾーパブリシティ
イチオシ企画

【PR】DYM・水谷佑毅社長の野望とは?

医師免許を持つ、ベンチャー経営者の異色の半生!
写真
特集

NEWS手越祐也、崖っぷち!

相次ぐスキャンダルに滝沢激怒、ジャニーズ退所も現実味!?
写真
人気連載

映画『許された子どもたち』レビュー

 緊急事態宣言明けの映画界を震撼させる問題作...…
写真
インタビュー

サッカーメディアの今後は?

 ヨーロッパから南米まで、世界中の最先端の戦術からクラブ経営の裏側まで多角的に取り上...
写真